テレビで欅坂46「不協和音」のCM



を見ると、映画「エクソシスト」のこのシーン



を思い出す。w

2017.04.19 | ├ 欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

三ツ矢サイダー「僕らの爽快編」のCM。


これにこのような批判

トランペット奏者が指摘する三ツ矢サイダーCMの問題点「とても危険なので絶対マネしないで」

が寄せられ、その結果、


となった。

…が、それに対して一部ネット民がCMの中止に納得できないとコメント。

続きを読む

2017.04.19 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

認定NPOフローレンス代表理事で全国小規模保育協議会理事長の駒崎弘樹氏が書いた記事

豊洲を売って、日本最大の給付型奨学金を創ろう

に、図解でプレゼンテーションを作っている高橋洋介氏が

豊洲市場を売ってワクワクするらしい駒崎弘樹氏へ。反論お待ちしております

という記事で反論していた。

駒崎氏が書いてる話をマクロ経済的に翻訳すると、つぎのようになる。教育への投資効果は、文科省の推計だと、5%と言われていて、けっこう高い。

平成21年度 我が国の教育投資の費用対効果分析の手法に関する調査研究

なので、豊洲を売った金4000億円を教育に投資すれば、GDPが200億円増える。

ところが、豊洲市場は、6000億円投資して、(減価償却費抜きで)毎年30億円の赤字を生み続ける。なんでこんなものに金を使うの?バカじゃないの?売っちゃったら。←ということだ。

高橋氏の記事は、中央市場はまだまだ必要だ、市場会計(特別会計)のカネを一般会計にまわせなんてアリエナイ、豊洲市場を売って奨学金にするなんて発想は「考えなしのバラマキ」だ、オレはずっと豊洲問題を考えてきたのに、何にも知らないクセにとやかく言うな、ってことだね。

オイラもずっと豊洲問題について書いてきたけど、駒崎氏じゃないが、豊洲問題はワクワクしない。新しい市場は必要だろうけど、中央市場の役割が縮小しているのに、あんなにデカイ建物は必要なのか、なにより費用のかけかたは異常だ。もっと少ない金額でできたんじゃないのか? 工夫すれば、赤字をもっと圧縮できるんじゃないのか?と誰しも思うだろう。

教育の投資効果の高さはマクロ経済の世界では有名だが、ハコモノとちがって、目に見えるモノじゃないので、政治家には人気がない。だから、高橋氏のように「考えなしのバラマキ」なんて書く連中もいる。しかし、教育は「国家百年の計」なのだ。とくに、この20年間、ゼロ成長という先進国の中でもきわめて例外的な経済状態が続いているわが国には、経済成長のためにも必要だと思うんだけどね。

2017.04.19 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

日テレで5月18日(木)スタートの新ミステリードラマ「残酷な観客たち」(0:59~)について、「ZIP」のインタビューに応えた守屋茜、長濱ねる、菅井友香、織田奈那。




「欅坂46に起きた残酷なことは?」という問にねるが…。

続きを読む

2017.04.19 | ├ 欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



気づけば こんなに 遠い所まで
走ってきました ha-ha-haaa-
だけどそれも決して 後悔ではなく
あの頃の君が いたからでしょう





vogue / 浜崎あゆみ


ねがはくは若き木花咲耶姫わが心をも花にしたまへ

与謝野鉄幹


宮脇咲良(HKT48/AKB48)

2017.04.19 | └ You-Co-mix | トラックバック(0) | コメント(0) |



4月16日(日)放送のNHKスペシャル「熊本城 再建 “サムライの英知”を未来へ」を録画して見た。

震度7を記録した熊本地震で甚大な被害を受けた「熊本城」。“復興のシンボル”となっている城の「再建」は、多くの被災者の悲願だ。再建に向けた第一歩として、立入禁止区域内での調査を特別に許されたNHK。4Kカメラを搭載したドローンの撮影で城全体をデジタルデータ化、精緻な「立体モデル」を製作した。その結果、意外な事実が明らかになってきた。数万個の石が崩落した文化財の「石垣」。明治時代に修復された部分で被害が目立った一方で、築城当初に造られた石垣のほとんどは地震に耐えていたことがわかったのだ。400年前のサムライは“地震に強い城”をどう造り上げたのか。私たちは、最新科学と歴史検証で知られざる“ミステリー”に迫ることにした。一方、「サムライの英知」を未来へとつなぐ再建。そこには大きな壁が立ちはだかっている。余震が相次ぐ中で石垣がふくらみ出し、新たな崩壊の危機が高まっているのだ。文化財の価値を守りながら、どう耐震性を高めるのか、模索が続く。熊本地震から1年、熊本城に隠されていたサムライの英知に迫ると共に、戦後最大の文化財被害からの再建に密着する。

熊本城 再建 “サムライの英知”を未来へ

“サムライの英知”とか言ってるけど、“職人の英知”じゃないの?とツッコミを入れたくなった。

熊本城というと、「武者返し」が有名だ。従来は、攻め手が登れなくするために、これをつくったと言われていたが、耐震性のためだという結論になった。「武者返し」は、加藤清正が1593年に朝鮮半島で築城した倭城にはなく、1596年の慶長伏見地震を体験した後、1599年から築城した熊本城で多用されるようになったからだ。ちなみに、手前が清正流石垣、後ろが細川時代に築かれた石垣とのこと。



熊本地震によって、明治以降に陸軍が積んだ石垣は30%も崩れているのに、安土桃山~江戸初期の石垣は10%しか崩れていないとのこと。

ただし、耐震性を考えたら、古い時代の“野面積み”の石垣の方が高い。



天空の城・竹田城がもてはやされたとき、ワイドショーですらやっていた。自然石なので、石と石との接着が面でなく点なので、地震力を逃がしやすいからだ。“打込み接(はぎ)”や“切込み接”だと、面で接着するので、地震力が逃げにくい。

だから、清正流の石垣も、中でぐり石が崩れ、表面が出っ張っていて、いつ崩れてもおかしくないところがあるそうだ。

2017.04.19 | ├ 歴史ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |


ヤングアニマルさんの撮影で
沖縄に来てまーす

残念ながら今日は雨でしたが…
とっても楽しくて気分は快晴!笑

ソログラビアの時って
ひたすら褒めて乗せてくれるので
無敵になった気持ちになります

4月18日, 23:13

前回言ってた撮影とは、これのことか。

夏ごろ発売の予定だそうです。

しかし、画像のポーズが謎だ。グラビア撮影はアリエナイ設定で撮ることが多いと言っていたのに、まどちゃん(森保まどか)自身がアリエナイポーズ。無敵になったキモチでアリエナイポーズ。w

2017.04.19 | ├ もりぽ(森保まどか)推し | トラックバック(0) | コメント(0) |