FC2ブログ


FM福岡「HKT48 渡辺通1丁目 FMまどか まどかのまどから YouTube版」

週替りメンバー: 松岡菜摘(2017/12/7放送分)


週替りメンバー : 豊永阿紀 ゲスト : fairy w!nk(2017/12/14放送分)


週替りメンバー: 松岡はな & 坂本愛玲菜(2017/12/21放送分)


週替りメンバー: 田島芽瑠&田中美久&矢吹奈子&月足天音
(2017/12/28放送分)


HKT48 渡辺通り1丁目FMまどか まどかのまどから

2017.12.31 | │└ Fまど | トラックバック(0) | コメント(0) |

大槻義彦氏がワラカしてくれた。w

23日放送の「ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル」(テレビ朝日系)で早稲田大学名誉教授・大槻義彦氏が、超能力を見破れなければ「名誉教授の称号を返上します」と宣言。番組中では見破れなかったものの、収録後には解明できたとして、返上を拒否していたことがわかった。

同番組に出演するため、相手の考えを瞬時に読み取る"マインドスキャナー"の能力をもつティモン・クロース氏が緊急来日。スタジオ出演者たちの前で超能力を披露した。超常現象否定派の大槻氏は、ティモン氏に自身のiPadの暗証番号を当てるよう宣戦布告し、もしも当たったら「早稲田大学の名誉教授の称号を返上します」と自信満々に語っていた。

だが、大槻氏があらゆる手を講じても、ティモン氏に暗証番号を当てられてしまう。大槻氏はその場でマインドスキャナーを見破ることができず「名誉教授は返上します。ただし1カ月考えます」「私のブログに1カ月考えて、(マインドスキャナーの)からくりが分かったらそれを書きます」と悔しそうに話したのだった。

一方で、番組収録後と思われる12月10日、大槻氏は自身のブログを更新していたのだ。マインドスキャナーについて「そんな超能力あってたまるか!」「『マインドスキャナー』には初めからウソがある」と指摘する。

大槻氏は、ティモン氏がマインドスキャナーと言いながら実際には暗証番号を紙に書かせていた点に着目。暗証番号を書いた紙のそばにiPadを置いていたことから「なんとiPadの表面には見事に紙の裏の数字が写るのだった」とトリックを推理した。そして紙には和数字を書くべきだったと悔やみつつ、「当然のことながら『脳のスキャン』などという超能力は否定されました」と断言。「大学の名誉教授の称号など返上しません」と記していた。

大槻義彦氏 番組内で名誉教授の称号返上と宣言も、収録後に拒否

《暗証番号を書いた紙のそばにiPadを置いていたことから「なんとiPadの表面には見事に紙の裏の数字が写るのだった」とトリックを推理した》←どういうことなんだろう。そんなこと可能なのか?とむしろ疑ってしまう。

この人、以前から山口敏太郎に、プラズマの技術を米軍に売ったとボロクソに叩かれたり、宇宙からの電波の中に地球上の言語ではない言語が確認されていると言ったとバラされてたりしているので、またやらかしたんだろうな。w

2017.12.31 | 心霊 | トラックバック(0) | コメント(0) |

「チェイス」というドラマが、清水潔[著]『殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』(新潮社、2013年)に激似という話。

 Amazonプライム・ビデオにて配信中のAmazonオリジナルドラマ「チェイス」に対して、ジャーナリスト清水潔氏による著者ママ「殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件」との類似がネット上で指摘されている。出版元である新潮社が公式サイトにて、声明文を掲出した。

 大谷亮平と本田翼がダブル主演する「チェイス」は、27年前に起きた5つの連続幼女誘拐殺人事件を追うサスペンスドラマ。「龍馬伝」や「海猿」シリーズ、「HERO」などで知られる福田靖が脚本を担当し、「神様のカルテ」や「白夜行」、「サクラダリセット」などで知られる深川栄洋が総監督を務めている。22日より配信スタートしたが、ネット上では、「殺人犯はそこにいる」との類似を指摘する声も上がっていた。

 同書の出版元である新潮社は28日に公式サイトにて、ドラマについての問い合わせが来ているとした上で、「弊社および清水氏はドラマ『チェイス』の制作について何ら関知いたしておりません」と明言。「『殺人犯はそこにいる』の映像化につきましては、書籍発売後から数多くのお話を頂戴しておりますが、事件の被害者であるご遺族の感情に配慮し、弊社および清水氏は慎重を期して検討を進めております」と伝えている。

Amazon配信ドラマ「チェイス」に盗作疑惑

このドラマは見てないが、第1・2話のストーリーが

Amazonプライム「チェイス」が地上波のタブーに踏み込む衝撃。本田翼が挑むのは「警察」と「国」だ

に載っていて、なるほどよく似ている。w

ただ、現在放送部分では、えん罪事件として有名となり、北関東連続幼女誘拐殺人事件の一つである「足利事件」を元にしているとの逃げ口上も可能だ。

清水氏は、桶川女子大生殺人事件と同様に、警察より先に容疑者を見つけ、警察に通報している。ただし、唯一立件できる可能性がある「太田市パチンコ店女児連れ去り事件」でも(それ以外はすべて時効成立)、女児が行方不明のままなので、遺体が見つかるなどしなければ、警察は手が出せない。

主人公たちが警察の力を借りずに容疑者を見つけたら、マチガイなくパクリということになる。てか、そうならなかったら、ドラマとしてちっともオモシロクない。

…というわけで、どうオトシマエをつけるのか、楽しみである。w



パクった側の弁護士のツイートが笑える。


絵にかいたような「開き直り」。w

2017.12.31 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

よしりん先生、乃木坂46のレコード大賞受賞に言及。ついでに、ねるの1st写真集にも…。w



乃木坂46の「インフルエンサー」がレコード大賞をとった。
非常に妥当な結果だ。

今年は白石麻衣松村沙友理の写真集の売り上げといい、
圧倒的に乃木坂46の実力が開花した年だった。

AKB48の公式ライバルと言って乃木坂46が登場した時は
シャレかと思っていたが、確実にファン層を拡大し、
女性人気まで集めてしまって、とうとうAKBグループを
実質的には抜いてしまったようだ。

手もとに欅坂46の長濱ねるの写真集「ここから」があるが、
この子も可愛くて、売れてるらしい。
欅坂46も追い上げてきているから、AKBはかなり苦しい。

AKBのライバルはNMBやSKEら地方グループかと思って
いたのに、地方グループはAKBの補助みたいな扱いになって
いるから、ライバルになれない。

その上、渡辺麻友という唯一の正統派・美形アイドルが今年で
卒業だから、来年のAKBは坂道を転がり落ちていく運命なの
ではないか?
危ないよ。これは危ないよ。


乃木坂46はAKBグループを抜いた



2014年にAKB48が取れなかったときは、レコ大をボロクソに叩いていたのに…。



は?レコード大賞、あれ誰?
エグザイルの子分?
グループも知らんかったし、楽曲も知らんかったぞ。
あきれたなあ。
得体の知れないグループに、得体の知れない力が働いとるなあ。
最近は、なんでもかんでも得体の知れない力が働きだしたなあ。
わしにも誰か得体の知れない力をプレゼントしてほしいなあ。


2014/12/30「得体の知れない力」



今回の受賞も「得体の知れない力」によるものかもしれないのに…。記憶を失ったのか?wwwww

2017.12.31 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年のレコ大は乃木坂46に…。おめでとうございます。

 年末恒例の『第59回日本レコード大賞』(主催:日本作曲家協会)の授賞式が30日、東京・新国立劇場で行われ、人気アイドルグループの乃木坂46が「インフルエンサー」で初のレコード大賞を受賞した。

 白石麻衣と西野七瀬がダブルセンターを務めた同曲。メンバーたちの“高速ダンス”も話題を呼んだ。女性グループの大賞受賞は2012年のAKB48「真夏のSounds good !」以来、5年ぶり。

 記念の盾を受け取ったキャプテンの桜井玲香は「本当にうれしくて、いま信じられないです。大賞をいただけたのは支えてくれたスタッフさんと、ここにいないメンバー全員、ファンの皆さん、乃木坂46に関わってくれているすべての皆さんのおかげだと思っています」と笑顔で感謝を述べた。

 西野も「まさか受賞できるとは。ちょっと夢見てしまったけれど、どこかでないなと思っていたから、信じられなかったです」と涙をみせ感無量の様子。

 齋藤飛鳥は「さっき(受賞前)のパフォーマンスが(メンバー)みんなの中でよかったので、この後披露するのがちょっと怖い」と不安も口にしたが、受賞後のステージでは一丸となっての見事な“高速ダンス”を披露していた。

 なお、今年の「最優秀新人賞」はハロー!プロジェクトの9人組アイドルグループ・つばきファクトリーが受賞した。

 授賞式の模様は、TBS系で生放送。総合司会は6年連続6度目となる安住紳一郎アナウンサーと昨年に続き2度目となる女優の天海祐希が務めた。

『レコ大』乃木坂46が初の大賞 キャプテン桜井「関わってくれたすべての皆さんのおかげ」

…なんて言えないな。

♪ブンブンブン ブンブンブン
  ブンブンブン ブンブンブン
  一億円さー
  (HEY!HEY!HEY!)


なにしろ、金で買えることが明らかになってしまっているのだから…。

今までも、マッチ(近藤真彦)が最優秀歌唱賞を受賞したり、「恋するフォーチュンクッキー」が大賞を逃がしたり、不可解なことが多かったレコード大賞。挙句の果てに、EXILEや三代目J Soul Brothersが所属するLDHがバーニングに1億円を払って大賞を買っていたことを『週刊文春』に報じられた。

2015年末の「日本レコード大賞」をダンス&ヴォーカルグループ「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」(以下、三代目)の曲「Unfair World」が獲得した裏で、芸能プロダクション「バーニングプロダクション」が、三代目JSBらが所属する「株式会社LDH」に対して1億円を請求していたことが、週刊文春の取材により明らかとなった。

レコード大賞に買収発覚か 三代目JSB受賞に1億円も 関係者「ようやく出たか」

その後、社長のHIROが退任したので、どうやら事実らしいということになった。

そして、な・ぜ・か去年からソニーが受賞するようになり、『文春』にこんな記事が出ているんだから、オメデトウは言えない。


「早くも決定!? レコ大は乃木坂46で新人賞は超無名」


ちなみに、新人賞はハロプロのつばきファクトリーが受賞した。オイラは知らなかったが、『文春』で言われていたNOBUではなかった。

48/46グループって、そもそも口パクだったり、握手会や総選挙でCDを売ってるわけで、売り上げと世間の認知度が一致していなかったりする。それでも、「フライングゲット」や「恋するフォーチュンクッキー」、「365日の紙飛行機」は世間に知られていた。「インフルエンサー」って、オイラは知ってるけど、世間に認知されているのか?



■過去10年間『レコード大賞 』受賞者

第49回(2007年)「蕾(つぼみ)」(コブクロ)
第50回(2008年)「Ti Amo」(EXILE)
第51回(2009年)「Someday」(EXILE)
第52回(2010年)「I Wish For You」(EXILE)
第53回(2011年)「フライングゲット」(AKB48)
第54回(2012年)「真夏のSounds good !」(AKB48)

第55回(2013年)「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」
     (EXILE)
第56回(2014年)「R.Y.U.S.E.I.」
     (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
第57回(2015年)「Unfair World」
     (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
第58回(2016年)「あなたの好きなところ」(西野カナ)
第59回(2017年)「インフルエンサー」(乃木坂46)

2017.12.31 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |


紅白歌合戦のリハーサルしてました。

楽しみ半分どきどき半分だな💭笑
だってなんの曲を披露するか、
本番中に初めて分かるんだよ😳

めっちゃ何通りも練習したの〜笑
どの曲が選ばれても混乱せずに
その成果が出せるといいな…

明日、見つけてくださいね👀


P.S.これが今年最後の
ぐぐたす更新になるかな??

明日まだ終わり時間わからないけど、
たぶん年明けてあけおめ投稿になるから🤔

2017年。
いろんな文章書いたし
いろんな写真載っけてきました!

総選挙の時とか特に思い出深いなぁ…
ぐぐたすはブログみたいな感覚で書けて、
多少真剣な話でも自分の思ってることを
素直に伝えられます。

最近はコメント欄に写真を
投稿できるようにもなったよね。
(今年からじゃなかったっけ??)

皆さんが+1、コメントしてくれるから
私もバラエティ豊かな内容を心がけて
これからも頑張ります♪

1年間ありがとうございました💗

12月30日, 23:53

死ぬほどリハする紅白に出るのはたいへん。w


ジャイ子ですか?w

2017.12.31 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |