FC2ブログ


 人気アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈(16)が、2017年マンガ大賞受賞作が原作の映画『響 -HIBIKI-』(9月14日公開)で映画初出演にして初主演を務めることがわかった。15歳の天才女子高生小説家・鮎喰響を演じる。平手が寄せたコメントには「このオファーをいただいたときに、最初はどうしようかすごく悩みました」とあり、「でも、原作を読んで、この物語の主人公、鮎喰響という女の子にひかれてしまったのと、彼女の生き様を届けたいなと思ったので、やってみようと思いました」と、確かな決意がにじんでいた。

欅坂46平手友梨奈、映画初出演・初主演「すごく悩みました」 マンガ大賞『響 -HIBIKI-』実写化

どんなマンガなのか知らないので、原作の『響~小説家になる方法~』のamazonにある書評を読んでみた。以下は☆1つの評価なんだが、なんか頭が痛くなってくる内容のようだ。

4巻までよんで辞めた感想です。異世界転生してチートで俺TUEEEE!みたいな漫画とか小説が流行ってますが、これは異世界転生せず、主人公が男ではなく女で、チート能力が暴力じゃなくて文学能力に変わっただけのテンプレ漫画。主人公は葛藤を通じて能力を高めていくとかじゃなくてもとから私TUEEE状態です。

異世界転生系小説はうだつのあがらない学生生活を送った男子の妄想の具現化で、そういう層に支持されているんだと思ってますが、この漫画はそれの女子版です。つまりうだつのあがらない学生生活を送った女子の妄想の具現化で、やっぱりそういう層に支持されてるんだろうなぁと感じます。作中の女性の主人公には圧倒的な文学才能があり・他人に負けない暴力性があり・イケメンに好かれています。裏返せばこれを支持する読者は周りに認められる才能がなく、集団のなかで抑圧されていて、モテなかった人じゃないでしょうか。

厳しい評価になってしまいましたが、マンガ大賞受賞という実績から見た評価です。対象受賞してなければ、まあこういう漫画もあっていいでしょ、面白くはないけど、、という感想。

続きを読む

2018.04.16 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



会場のTRC(東京流通センター)は、大学生の頃、バイトで行ったことがある。


足が長い!←ウラヤマシイwwwww

2018.04.16 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |


この画像は…


こう撮ったらしい。←クロワッサンが撮ったわけではないが…。w


エッフェル塔でがんばりき!wwwww

2018.04.16 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |