FC2ブログ


FM福岡「HKT48 渡辺通1丁目 FMまどか まどかのまどから YouTube版」

週替りメンバー : 田中美久(2018/4/5放送分)


週替りメンバー : 上野遥(2018/4/12放送分)


週替りメンバー : 運上弘菜(2018/4/19放送分)


週替りメンバー : 駒田京伽(2018/4/26放送分)


HKT48 渡辺通り1丁目FMまどか まどかのまどから

2018.04.30 | │└ Fまど | トラックバック(0) | コメント(0) |



『長崎新聞』がタヌキちゃん表紙の「広報ながさき」について記事を書いた。

 長崎港を見下ろす稲佐山をバックに、ワンピース姿の美少女が柔らかくほほ笑む。長崎市の広報紙の4月号は、音楽グループ「欅坂46」の長濱ねるさんが華やかに表紙を飾っている。人気アイドルの起用は読者層拡大の意図をうかがわせる。自治体ごとに独自色がにじむ広報紙。県内21市町の4月号を見比べ、それぞれが打つ今年の「押し」を探った。

 「ねるちゃん効果は絶大ですよ」。長崎市広報広聴課の担当者は、その影響力にうなる。県外からの問い合わせは100件近くに上り、インターネットでの転売も全国的な話題に。戦略的なのは特集ページの独占インタビュー記事。「水辺の森公園」「皇帝パレード」-。出身地長崎市の魅力を語る言葉の全てが宣伝と化す。「普段は読まない若い方も手に取ってもらえたのでは。長崎に新たな『聖地』が生まれる予感」

「ねるちゃん効果絶大」 長崎県内市町広報紙 表紙を分析

その一方で、実家があるにもかかわらず、ぜんぜん触れてもらえない諫早市は…


 サッカーJ1のV・ファーレン長崎を特集したのはやはり諫早市。表紙いっぱいに並ぶ選手のプレー写真は秘書広報課の職員が自ら撮影したという。その熱が伝わってか、チームはリーグ戦で前節まで4連勝。期待も込めて「ホームスタジアムを置く諫早市を盛り上げるため全力取材していきます」。

タヌキちゃんも推してるV・ファーレン長崎だった。w

タヌキちゃんが小学生時代住んでいたであろう大村市は…


 「広報おおむら」では、大村市出身でフリーダイビングの世界選手権2連覇中の木下紗佑里選手が子どもたちと一緒に「OKポーズ」。このユニークな一面には裏話がある。撮影中に子どもの表情が硬いと感じた木下選手が、競技中に意識確認をするときの「アイムオーケー」のサインを伝授。機転の利いた対応により、笑顔が咲く表紙を飾ることができたのだという。

タヌキちゃんが推してるオートレース大村ではなく、木下紗佑里選手だった。w


リンクがキレてたら…

続きを読む

2018.04.30 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



コンサートとは「HKT48春のアリーナツアー2018 ~これが博多のやり方だ!~」@沖縄コンベンションセンターのこと。


沖縄もいいけど、まどちゃんも(・∀・)イイ!!


ネットニュースに取り上げられて喜ぶ。w

2018.04.30 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |