FC2ブログ


料金表子は妖怪“ぬりかべ”という説がある。



ぬりかべ(塗壁)は、日本の九州北部に伝えられる妖怪の一種で。夜道で人間の歩行を阻む、姿の見えない壁のような妖怪といわれる。問題はその正体で、Wikipediaによると…

大分県では、動物などが起こす妖怪であるとして、同様のものが民間に伝えられている。1968年(昭和43年)の大分県臼杵市の『臼杵史談』や、1986年(昭和61年)の同県の『大分県史 民俗篇』において、歩行中に突然目の前が見えなくなる怪異が同県内各地に「狸の塗り壁」(たぬきのぬりかべ)の名で伝わっており、香々地町(現・豊後高田市)では「イタチの塗り壁」(いたちのぬりかべ)と呼ばれている。タヌキがこれを起こすとき陰嚢をいっぱいに広げて夜道を往く人の視界を塞いでいるともされる。これらのタヌキやイタチの塗壁も、その場に座り込んで煙草に火をつけて一服すると視界がひらけ前に進むことが出来るとされている。

また、大分県南海部郡(現・大分県佐伯市)に伝わる民話によれば、塗壁は七曲りという坂道に小豆とぎと共に現れるとされており、夜に歩いている最中に急に目の前が真っ暗になるものだという。正体はタヌキであり、人が着ている着物の後ろの帯の結び目にタヌキが乗り、両手で人の目を塞いで視界を奪うので、タヌキが乗ることの出来ないように帯の結び目を前にしてしめると、避けることが出来るといわれる。

やっぱりな。wwwww

最新の「ゲゲゲの鬼太郎」だと、“ぬりかべ”には家族がいて…



そこもたぬたぬに似ている。



大福=父、お福=母、2014年生まれの春輝・夏輝・秋輝・冬輝の4きょうだい。

2018.08.22 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |


このアドレス、たぬたぬがCMをしている間だけの「期間限定」で、スタッフ“も”発信するということなのかな?


そんなの僕は嫌だ!


…などとダダをこねていると、ねるちゃんに叱られますよ。





まあ、カワイイ…って、赤ちゃんはお前だろ!wwwww

2018.08.22 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



まどちゃんの色は、オイラ的には“青”なんだけど、本人は“赤”が好きなのだ。

彼女は、冷静で感情がフラットなので、どーしても“青”ってイメージになってしまう。


紫っていうと、紫ババアこと、浜矩子氏が頭に浮かんでしまう。w



アベノミクスで上がった株価、ずっと1万円割れを予言してきたが、まったく当たらない。w

まどちゃんが紫を着ると、オイラがこのネタを書く。

むらさき…

まったく進歩がない。wwwww

2018.08.22 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |