FC2ブログ


FM福岡「HKT48 渡辺通1丁目 FMまどか まどかのまどから YouTube版」

週替りメンバー : 栗原紗英(2018/10/4放送分)


週替りメンバー : 松田祐実(2018/10/11放送分)


週替りメンバー : 松岡菜摘(2018/10/18放送分)


週替りメンバー : 小田彩加(2018/10/25放送分)


HKT48 渡辺通り1丁目FMまどか まどかのまどから

2018.10.31 | │└ Fまど | トラックバック(0) | コメント(0) |


この発言にアンチがどんなツッコミを入れるのか、ちょっと楽しみ。w

愉快なツッコミ期待してますよ。w



ところが、実際に読んだ人によると、けっこう衝撃的な話が書いてあるらしい。


これは読まなければ、ということで、『SWITCH』2018年11月号(Vol.36, No.11)を図書館で読んできた。該当する部分は以下のとおり。

続きを読む

2018.10.31 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |


とあるが、清少納言も太宰治も論理的な文章を書いている。

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

【現代訳】春は夜がほのぼのと明けようとする頃(が良い)。(日が昇るにつれて)だんだんと白んでいく、山際の辺りがいくらか明るくなって、紫がかっている雲が横に長く引いている様子(が良い)。

枕草子『春はあけぼの』わかりやすい現代語訳と単語の意味



 「三七七八米の富士の山と、立派に相対峙し、みじんもゆるがず、なんと言うのか、金剛力草とでも言いたいくらい、けなげにすくっと立っていたあの月見草はよかった。富士には、月見草がよく似合う」

『富嶽百景』 太宰 治 「富士には月見草がよく似合う」

「春はあけぼの」は《主張+説明》、「富士には、月見草がよく似合う」は《説明+主張》で、立派な「論理国語」だ。

国語教師が論理的な文章(パラグラフ)は《主張+説明》の構造を取っていると説明しないから、生徒が論理的な文章を書けないだけ。

続きを読む

2018.10.31 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |



>最近めっきりパン食人間🍞❤︎
>今日行ったRAGGRUPIっていうパン屋さん、
>ランチがお得で美味しかった〜🤤.
>.
>帽子は @beautifulsail_official さんの!
>こういう立体的な形を求めてたの…
>毎日被りたいくらいお気に入り🌷.


>パン食人間

「ラーメン大好き齊藤京子です」みたいなもの?w

2018.10.31 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |