FC2ブログ
8月12日(月)15時頃の画像。

タヌキの世界では上位のタヌキの尻の臭いを嗅ぐのは失礼なことらしい。

 1.仔ダヌキ(ムキズ=右)がオスたぬ(父=左)の尻の臭いを嗅いだ。

 2.オスたぬは仔ダヌキを叱責(吠えただけで噛んだりはしない)。



 3.仔ダヌキは身を低くしてごめんなさい。オスたぬは行ってしまう。

 4.なにごともなかったかのように、仔ダヌキは立ち上がる。

ちなみに、後ろにいるのはボスたぬ♀(母)。

ホントの親子だからこんな感じで済むが、他人(他たぬ)だとそうはいかない。

ケンケン(母)の尻の臭いを嗅いだちびマルちゃん(子)。怒ったマルちゃん(継父?)に後足を噛まれる。



仔ダヌキはごめんなさいするどころが怒っている。これはしつけではなく、俺の女に手を出すな!ってことらしい。女じゃなくてママなんだけどね。w

ちなみに、後足を噛むはタヌキの世界ではルール違反。首の後ろから背中を噛むのがルールなのだ。

2019.08.14 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |



お尻の毛が抜けて疥癬が心配された仔ダヌキ・チビ白たぬ2号だが…

疥癬仔ダヌキ

元気なチビ白たぬ♂2号

一部にデカイハゲが目立つが、毛が生えてきた。

 ※ これはチビ白たぬ♂1号でした。



相変わらずチビでヤセだけど…。



そして、この子の顔なんだけど、



ボスたぬ♀と同じく



目と目の間が黒く繋がっている。

 ※ ボスたぬ似の仔ダヌキと書いたけど、ボスたぬだった。

体の色はチビ白たぬ♂1号とそっくりなのに、顔がちがう。

2019.08.14 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |


スーパー堤防がクソなのは事実(後述)だが、なぜMMTだとスーパー堤防つくるってことになるんだろうか?

国土“狂人”化計画を始めた安倍内閣の官房参与が藤井聡氏で、藤井氏がMMT論者だから、MMT=国土“狂人”化って理屈なんだろうけど、藤井氏が官房参与だったときはMMT論者ではなかったと思うのだが…。

そもそもスーパー堤防計画って国土“狂人”化計画以前からあったんだけどね。うちの近所にスーパー堤防ができたのって、10年以上前だった。工場跡地の再開発で、今はマンションが立ち並んでいる。

あと、引用されてる記事を書いた記者、問題の場所は「小岩1丁目」なのか「北小岩1丁目」なのかはっきりしろ。場所がわからんではないか!

荒川土手の内側(川側)ってほとんど“なんちゃって”スーパー堤防(傾斜を緩くし、コンクリートブロックを敷き詰めて水の浸透を防ぐ)になっているけど、越水破堤はともかく、浸透破堤にはけっこう強くなった。

記事の3ページ目に載ってるんだけど、長い土手の一部しかスーパー堤防にならない。で、問題はその継ぎ目で。下図のようになっている。



階段を境に、右半分がスーパー堤防で、左半分が一般堤防。この場所は越水したら、水が正面(川側)から来るだけでなく、右側(スーパー堤防側)からも来る。ここには低層住宅が建ち並んでいるので、水害を受けるだろう。

ただし、荒川って、水害対策が十分になされていて、簡単に越水することはない。

荒川の横堤と遊水地

上流の奥秩父(三峰観測所)で数日間に500mmくらい雨が降らないと、下流では河川敷に溢れ出ない。河川敷のタヌキが心配なので、このようなシミュレーションをしているのだ。w

《「地球温暖化の影響等も考慮すれば、超過洪水が発生し、(従来の)堤防が決壊する可能性は否定できない」というものだ。裁判所は本当に、地球温暖化と洪水の関係性を小岩1丁目において熟慮したのだろうか?》

ところで、この記事書いている記者は地球温暖化と洪水の関係性に懐疑的じゃないのか?って思うんだけど、それを引用している田中信一郎氏は地球温暖化懐疑論者の山本太郎はクソって書いてたよね。テキトーだな。

オイラ的には、スーパー堤防つくる以前に、堤防を掘り下げて走っている鉄道の鉄橋をかさ上げをしろ!と思うんだよね。怖いんだよ。

2019.08.14 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |