FC2ブログ
まほほんにかんする『東スポ』の記事はなかなか笑える。

 5月にアイドルグループ「NGT48」を卒業した山口真帆(23)が16日、フジテレビ系「ノンストップ!」に出演した。女優転身後、初のテレビの仕事だが、内容はマカオの魅力を伝える女子旅ロケで、今もって女優としての出演はゼロ。本紙は所属事務所「研音」が山口の演技力にまだ合格点を与えていないことを報じたが、実はもっと深刻な問題が持ち上がっていた。他の芸能事務所やテレビ局から女優・山口真帆が“敬遠"されているというのだ。その理由は――。

     (中略)

 本紙は実力主義が徹底される研音から、演技力に合格点が得られていない現状を報じたが、その陰で、より深刻な事情があった。

「山口は、事件や一連のNGT騒動でネット上では完全に“悲劇のヒロイン”扱い。彼女に対して少しでも否定的な意見を示す人物が、猛バッシングを浴びる状況が続いている。ドラマで山口と共演する立場からすれば、これは非常に怖い。山口が出演したドラマがコケたら、『山口は悪くない。お前のせいだ!』などと、共演者に批判の矛先が向かう可能性が高い。他の事務所が山口との共演に二の足を踏んでいる」(テレビ局関係者)

 ドラマを制作するテレビ局サイドも同じだ。山口に対して、少しでも事件を連想させる物語や役柄などのオファーを出した際に「脚本が悪い!」「視聴率が取れればいいのか!」などと、テレビ局に抗議が殺到することを恐れているという。

元NGT48・山口真帆いまだ女優の仕事ゼロ 演技力以上の深刻な理由

ドラマがコケたら、「まほ信」が共演者や制作サイドのせいにして騒ぐって、いかにも『東スポ』が考えそうで笑える。「ゲンダイ」や「サイゾー」も同じような記事を書くんじゃないの?w

他の事務所やテレビ局が二の足を踏んでる本当の理由は、民事裁判のゆくえだろう。裁判で「悲劇のヒロイン」のイメージを覆すような証言・証拠が出てきたら、それこそネットでどんな騒ぎが起こるか、まったく予想できない。しばらく様子を見ようってことだろう。

被告が「僕は、もともと繋がっていたのは山口さんです」と主張しているんだから、なおさらだ。法廷でそういう証言をするんだろうと容易に想像できる。しかも、これを伝えたのが弁護士なので、なんの証拠もなしに主張するはずがないと思うのがふつうだ。

彼女がこの先どうなるかわからないんだから、ドラマに出すのを躊躇するに決まってる。

ちなみに、「まほ信」からしたら意外かもしれないが、AKSはまほほんが被告と繋がっているとは思っていないようなのだ。被告からの和解の申し出に応じなかったのは、もちろん被告と繋がってると思われたくないからだが、それだけではない。被告の言質をまほほんが信じたことであのような騒動が起きた!というのがAKS側の主張だからだ。

もし裁判で、被告がまほほんとの繋がりを証言し、信じるに足る証拠を提出してきたら、そのときは(もはや守る必要のない)まほほんは見捨てて、今いるメンバーを守る形で裁判を進めるだろうけど…。

それは、まほほんサイドにとって最悪の展開だから、被告を相手取って裁判を起こしたりして…。そうなったら、ホントの泥沼になっちゃう。いつまで経ってもドラマには出られないだろうな。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2019.09.18 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |


サンドウィッチマン富澤の出番です。




竹下登元首相が「言語明瞭意味不明」と言われるが、小泉純一郎・進次郎親子もなかなか意味不明である。

女子アナ狙いの進次郎 ←文春砲情報

人妻狙いの純一郎 ←故K氏情報

血は争えない。wwwww

2019.09.18 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |




   ~13:40 アート論

   13:40~ 日本の政治


アート論はともかく後半がなかなか香ばしい。

「MMTはトンデモ・セオリー」「リフレ派と同じ」「まともな経済学者で支持している人は一人もいない」発言、頂きました。w

もちろん、なぜトンデモなのか、なぜ支持できないのかは、説明しておりません(できません)。野口悠紀雄、浜矩子、小幡績らに洗脳された脳は回復不能です。

意外だったのは、年金保険料を収めるくらいなら、自分でファンドに投資する発言。

人間の脳は資産運用に向いていない

…と思ったら、最近の若い奴はクズ!発言、老化の始まりでしょうか?

2019.09.18 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

またアイドルがファンに襲われる事件が起きた。

 応援している20代の女性地下アイドルを自宅前で待ち伏せて体を触りけがをさせたとして、警視庁捜査1課は17日、さいたま市北区東大成町1、無職、佐藤響容疑者(26)を強制わいせつ致傷などの疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、1日午後11時ごろ、東京都江戸川区のマンション玄関前で、帰宅した女性の後ろから顔にタオルを押し当てて引き倒し、体を触るなどしたとしている。女性は顔などに1週間の軽いけが。「間違いありません」と容疑を認めている。

 同課によると、佐藤容疑者は女性が所属するアイドルグループの熱狂的ファンで、当日はグループのライブ公演があったという。女性の属するグループは、大手事務所などに属さず、独立系で活動し、地下アイドルと呼ばれているという。【最上和喜】

毎日新聞 2019/09/17 18:08
地下アイドルに強制わいせつ致傷容疑 26歳ファン逮捕 自宅前で待ち伏せ

まほほん事件のせいで同じような事件が起きたとか、まほほん事件が不起訴になったのはオカシイとこの事件を報じる記事のコメント欄で「まほ信」が騒いでいるが、暴行罪と強制わいせつ致傷罪では量刑がかなり異なる。

 暴行罪…2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または拘留もしくは科料

 強制わいせつ致死傷罪…無期または3年以上の懲役刑

アタリマエだが、強制わいせつ致死傷罪の方が重いのだ。

関係ないコメントと見なされ、この手のコメントがヤフコメから消されているらしい。


「まほ信」はYahoo!とAKSが癒着している!と騒いでいるようだが、Yahoo!としては関係ないコメントを書くな!ということだろう。

また、「まほ信」は、このアイドルの所属事務所とAKSの対応がぜんぜんちがうと怒っている。


まほほんはメンバーの中に教唆犯がいるから解雇してくれと要求していたが、警察の捜査でそんな証拠は見つからなかった。AKSは、証拠もなしにメンバーを解雇できないから、ずいぶん困っただろう。その点もこの事件と大きく異なっている。

このアイドルの方が、体と心の傷が癒えて、早く復帰できることを願うばかりだ。

2019.09.18 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |