FC2ブログ

JR逗子駅前の魚佐次商店あたり(松屋のとなり)で撮影したらしい。背後の建物は横浜銀行逗子支店。「近くの神社」とは亀ヶ岡八幡宮のこと。神社に住んでいるのか、横須賀線の線路の反対側の緑地に住んでいるのだろう。

昨夜の三浦市の午後10時の気温は7.9℃で風速4.1mなので、体感温度は4℃くらいか。疥癬に罹って背中の毛が抜けているので寒くて動けないのだろう。

荒川河川敷の疥癬タヌキが夜に活動しなくなったのは最低気温が5℃未満になってから、昼間もカメラに写らなくなったのは最低気温が3℃未満になってからだった。

このあと気温は上がっていったので、保護されなくても、すぐに死ぬことはないと思う。

ただし、27日(月)と28日(火)の横浜の最低気温は2℃なので、たぶん…。

2020.01.24 | └ たぬたぬ(タヌキ) | トラックバック(0) | コメント(0) |


今の今まで知らんかった。←これが今のてちに対するオイラの関心度

オダナナとすずもんがやめるのは、文春で知らされていたけど、しーちゃんの活動休止は意外だった。

アンチな方々のご意見。






「まほ信」と不思議に意見が一致した。w


「渋谷川」じゃなくて「セゾン」の方ね。


オイラは天ちゃんあたりにてちの真似事させて“THE END”になると予想。

2020.01.24 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



沙織(渡邉美穂)に「一緒にブランドを作ろう」と誘うも断られたゆりあ(小坂菜緒)は、理由が「ダサい」という事にショックをうける。一方、沙織は大好きなクリエイティブアイドルユニットFACTORY【ぐいのみ(東村芽依)/おちょこ(松田好花)/トックリン(河田陽菜)】ファンのオフ会に誘われる。オフ会に行くも、沙織は同じFACTORYファンのキラリ(高瀬愛奈)にバカにされ、悔しくなり飛び出してしまう。その帰り道、公園でTシャツを売っているゆりあを見つける。ゆりあは、沙織とどうしてもブランドを立ち上げたいとお願いをする。そんな矢先、沙織はある事実を知る…。

第2話 「始まり」



「ある事実」とは、沙織の父親が、ゆりあの父を連帯保証人にした貸金業者・丑岡(野間口徹)だったというベタな設定。名字がちがうじゃん!というツッコミに対して、沙織は母方の名字を名乗っていたという設定でゴマカシていた。w

続きを読む

2020.01.24 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



こんなにこんなに君を好きになって
本当に本当にウレシイから
たとえばこの先くじけてしまっても
にぎりしめたその手をもう離さない





fragile / Every Little Thing


今日はじーなの誕生日。

むかしのじーなにいちばん近いじーな。

2020.01.24 | └ You-Co-mix | トラックバック(0) | コメント(0) |