fc2ブログ

トラス前首相の任期が短すぎて、その存在すら忘れていたw

『トンデモ本の世界』などに登場する陰謀論者が「世界を影で操る組織」について言及していたが、まったく信じるに値しないと思っていた。しかし…

ウクライナ戦争が始まったら、日本の全マスメディアが「ロシアは悪」「ウクライナは正義」「プーチンは○○病(○○がすぐ変わるw)」「西側の制裁でロシアのスーパーには何もない」「ロシアの戦死者はウクライナの○倍」などとバレバレのウソを報じているのを見ると、「ディープステート」ってあるんじゃないか?と思ってしまう。

アメリカの軍産複合体が金もうけのために戦争を仕掛けるレベルでは「ディープステート」は存在すると思う。

ジャニー喜多川が70年間にわたって性犯罪を繰り返しても逮捕されなかったり、宝塚で上級生のパワハラが延々と続けられ、松本人志への女性「上納システム」ができていたりと、芸能界にも「ディープステート」がありそうだ。

陰謀論だと一蹴できないところが嫌だねw


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.02.26 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |


前にも書いたけど、ナワリヌイ氏の死因は肺血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)だった。

ナワリヌイの死因はエコノミークラス症候群

今日(2/26)、命日の叔父

叔父の命日

は、父方の叔父だが、57年前、心臓発作が原因で亡くなった。1967年2月26日はとても寒い日で、叔父はなかなか起きてこなかったそうだ。伯母が起こして、仕事に出かけたが、家を出て約5分後に道路で倒れて、救急車で運ばれたが、亡くなってしまった。26歳だった。

大学生のとき、心臓が肥大していることがわかり、当時、心臓外科医として有名だったS医師の診察を受けたが、原因がわからなかった。

叔父は泳ぐのが得意で、千葉の海でモリを持って潜水し、大きなアオリイカを捕まえたりしていた。このとき、小さなタコを捕まえ、バケツに入れてあったのを見たら、水を顔にかけられた(スミでなくて良かったw)のが、私のもっとも古い記憶である。

母方の叔父も突然死で亡くなっている。この叔父は、母のすぐ下の叔父で、当時の国鉄に勤務していた。結婚して子どもも1人生まれていたが、夜、「ううっ」とうなったまま、亡くなってしまった。

このように人が突然死することはある。二人とも前日は元気だったのに、翌日は帰らぬ人になった。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.02.26 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |



本日(2/26)は、叔父(父の弟)の命日なので、墓参りをして仏壇に花と供物を供えた。



母が叔父の好物は寿司だと言うので、寿司を買ってきた供えた。

風が強くて、供えた花がくるくる回ってしまいので、墓の写真はない。つーか、そもそもカメラを忘れて撮れなかったw

以前、墓に供えた線香が燃え残ることについて記事を書いたが…

線香の保管と乾燥剤

乾燥剤とともにジップロックに入れて保存したところ、線香がかなり乾燥しているのが触っただけで分かったので、今回は消えないと思う。

2024.02.26 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |