fc2ブログ


本日(5/18)、ヤマボウシの花が満開となった。今年は花の数が少なめ。

荒川河川敷「熊の木ワンド」の“ため糞場”が草ぼうぼうに…

続きを読む

2024.05.18 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(1) |



5月17日のJ-WAVE「INNOVATION WORLD」《FRONT ROW STUDENTS》に出演した池田瑛紗。ナビゲーター川田十夢氏とともに、ネオ昭和アーティスト 阪田マリン氏の話を聴く。

テーマは「令和の時代に学ぶネオ昭和講座」

第3回は今、昭和のファッションこそがシャレオツ」

続きを読む

2024.05.17 | 池田瑛紗@FRONT ROW STUDENTS | トラックバック(0) | コメント(0) |



地と海とは不幸である
悪魔は怒りに燃えて
お前たちのところへ降っていった
残された時が少ないのを知ったからである





gravity / LUNA SEA


早川聖来

『ヨハネの黙示録』12-12

2024.05.17 | You-Co-mix | トラックバック(0) | コメント(0) |

リニア新幹線トンネル工事現場上の岐阜県瑞浪市で地下水位低下が起きた。


リニアは問題が多い。

 1.新幹線の3~4.5倍電力が必要
 2.トンネルが地下水脈を切断(環境問題) ←今回はコレ!
 3.トンネルが構造線を横切っていて危険(地震の際)
 4.リニア新幹線開業で東海道新幹線が収益減

北陸新幹線が大阪まで延長されたら、新幹線3本でさらに収益減となる見込み。

やめた方が良くない?

2024.05.17 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

5月15日、ウクライナ支援に消極的なスロバキアのフィツォ首相が銃撃され、容疑者はウクライナ支持者の小説家とのこと。


🔸フィツォ首相は15日、訪問先の中部ハンドロバで政府の会議に出席したあと、地元の住民に歩み寄った際に、至近距離から男に銃撃された。首相はヘリコプターで病院に搬送され、男は現場で取り押さえられた。

🔸シュタイエシュトク内相は、銃撃した男の動機について「政治的な動機に基づく暗殺未遂であったことは本人が言っていることだ」と述べ、首相がウクライナへの軍事支援を停止したことに対する反発などが原因との見方を明らかにした。

🔸事件を起こしたユライ・ツィントゥラ容疑者(71)は小説家で、左派の立場から政府を批判していた。ウクライナ支持のキャンペーンに参加しているのがこれまでにも確認されている。動画は4月24日にスロバキアで撮影されたもの。活動家らは「ウクライナ万歳!」、「裏切り者!」、「フィツォはもうたくさんだ!」と叫んでいる。

🔸フィツォ首相はウクライナへの武器供与、ウクライナのNATO加盟に繰り返し反対していた。ウクライナ紛争は2014年の #マイダン・クーデター に端を発したもので、#ロシア は #NATO の東方不拡大を信じ込まされてきたとも指摘していた。また、ウクライナへの部隊派遣に反対を表明、ロシアを敵に回すことは望まないとしていた。

事件の推移は以下のとおり…

続きを読む

2024.05.17 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

「岸部露伴は動かない」きっかけでw


「木村佳乃の魅力って何?」は、ロンドンブーツ1号2号の田村淳の迷言だが、正直、飯豊さんもそんな感じだったw

「岸部露伴…」で飯豊さんが演じた泉京香って、第1話の「富豪村」にしか出てこないキャラなのだが、原作無視してずっと出すという連ドラにありがちな「大改変」があった。それが縁で結婚したわけなので、こういう改変もありなのかな?と思ったw

一方の、高橋さんは「怪奇大家族」がドラマが初主演だった。及川奈央さんがセクシー美女役で出演するので観たら、いきなりこんな姿で登場w



その後、大河ドラマ「おんな城主 直虎」に小野政次(道好)役で出演して人気俳優となった。史実の政次は井伊氏から井伊谷を押領する敵なんだけど、ドラマでは直虎を守るために磔刑に処せられるという「大改変」がなされていた。これで人気が出たので、これはこれでありなのかな?と思ったw


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.05.16 | ├ テレビと映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |

オカルトエンタメ大学での安曇潤平氏による山岳怪談の講義。



【一日目】登山編
・ 山怪談と山岳怪談
・ 山岳怪談「楠の大樹裏のお地蔵さん」
・ 登山について※
・ 山岳怪談「八号道標」

【二日目】山小屋編
・ 山岳怪談「真っ二つになった遺体」
・ 山小屋について※

【三日目】テント編
・ 山岳怪談「アタックザック」
・ テントについて※
・ 山岳怪談「ゾンデ」

※は、怪談ではなく、登山にかんする知識。

2024.05.16 | ├ 実話怪談 | トラックバック(0) | コメント(0) |

大江戸線で、酔った若い女性にベースギターを下敷きにされ、逃げようとしたので止めたら、いっしょにいた男2人に柔道の技をかけられ、捻挫と内出血で全治1週間となった烏賀陽弘道さん…

烏賀陽さんが全治1週間

逆に加害者3人から暴行で訴えられたそうだ。



上の記事で…

今回は烏賀陽さんが一方的に攻撃されたことになっているが、過去もそう書いてあったのに、そうじゃなかったことがあったので、今回もこのポストどおり信じることはできないw

と書いたけど、なんかそんな感じになってきたw

2024.05.16 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

ここに来て、容疑者のストーカー気質や、被害女性による「結婚詐欺」を否定する情報が出てきた。


だから、容疑者側の主張だけを報じたり、それを信じて被害者を誹謗中傷してはいけないのだ。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.05.16 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

新宿のタワマンで25歳女性を刺殺した51歳男性が、他の複数の女性にストーカー行為をしていたことが明らかになった。


「結婚詐欺」に遭ったカワイソウな男性と擁護していた連中も離れたようだなw


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.05.15 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

このポストを叩くのが流行ってるみたいだけど、ちゃんと訂正してあげようよw


「日本」という国号を使うようになったのは、天武天皇の頃なので、7世紀後半から。その前は「倭」と呼んでいた。

ちなみに、「天皇」もこの頃から。その前は「大王」と書いて「おおきみ」と呼んだ。

2024.05.15 | ├ 歴史ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

大河ドラマで法皇/上皇に矢を射かけるシーン。

「光る君へ」で、長徳元年(995年)、藤原伊周と隆家が花山法皇に矢を射かけ、長徳の変の原因となった。


伊周が藤原為光の三の君に通い、法皇は四の君に通っていた。伊周がこれを三の君と勘違いし、隆家に相談。隆家が法皇と知らずに矢を射かけた。法皇は沈黙したが、噂が広まり、二人は配流され、中関白家は没落した。

「太平記」(1991年放送)で、康永元年(1342年)、土岐頼遠が光厳上皇に矢を射かけた。


頼遠は、美濃(岐阜県)に逃れ、謀反を起こそうとしたが、失敗。足利尊氏の弟・直義の命で六条河原で斬首となった。

2024.05.14 | ├ 歴史ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

元NGT48本間日陽を叩くために山下美月を持ち出すなよw


ちなみに、「Believe」は、主演のキムタクを持ち上げるため、ドラマの設定や展開があまりに不自然なので、初回を観て観るのをやめた。だって脚本家が「BG」の人なんでしょw

本間さんも出演するドラマを選べる立場になったら、この手のドラマに出るのはやめましょうねw


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.05.14 | 48G | トラックバック(0) | コメント(0) |

「テレビ悲報ch」の長谷川良品氏が頂き女子りりちゃんの「頂き女子マニュアル」についてポストしていた。


出回っている「頂き女子マニュアル」を読んでみた。完全にセールスライティングの構成を踏襲。これ自体は骨子をトレースすれば誰でも身につく「型」なのでそう驚くことではない。とはいえ良質なターゲット(養分になるオジの特性)だけではなく、不利益な顧客を過剰なほど分析し徹底的にフィルタリング。つまり彼女自身の命を守るマニュアルにもなっているところなど秀逸。心理分析も正鵠を射る内容だ。ちなみに「この手の女子に騙されない対策」としておじさんは読んでおいたほうが良さそう ↓RP


オジが「この手の女子に騙されない対策」として役立ちそうだが、これをマネて「頂き女子」が増える可能性もあるので、削除されそうw

ちなみに、ヲタは、「趣味にたくさん金使ってる」ので、「テイカーおぢ(クソおぢ)」に分類されるようであるw

2024.05.14 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

大河ドラマ「光る君へ」第19回「放たれた矢」(2024年5月12日放送)の解説。

 中世史研究者の呉座勇一氏と日本美術史研究者の春木晶子氏のYouTubeチャンネル「春木で呉座います。」で呉座氏が解説。

今回のテーマは、倉本一宏『一条天皇』



・ 長徳の変/藤原為時の越前守任官は次回
・ 陣定での道長と伊周の激しい口論(小右記)

続きを読む

2024.05.13 | ├ 歴史ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

5月3日(金)明け方、荒川河川敷「熊の木ワンド」にトレイルカメラを設置して撮影。

3時43分、目の上の模様が「八」の字に見えるので、「ハチ」と名づけたホンドタヌキ(おそらく♂)が現れた。


ハチが座っていると、交尾中のつがい が通過。ハチも追って行く。

3時46分、ハチは交尾中のつがいと争って出てくる。


つがいはハチの近くで交尾。ハチは、かまって欲しくて近づくが、嫌がられる。つがいはハチの様子をうかがいながら交尾を続ける。

続きを読む

2024.05.12 |     ├ たぬ動画 | トラックバック(0) | コメント(0) |

5月3日(金)未明、荒川河川敷「熊の木ワンド」にトレイルカメラを設置して撮影。

0時21分、ホンドタヌキのつがいが現れ、交尾を始める。このつがいは5月1日に交尾した個体と同一である。

タヌキの交尾1


疥癬が治ったメスとオス。オスは、独特の鳴き声を上げ、メスのお尻を舐めてから交尾している。

0時23分、続き


メスが方向を変え、交尾を嫌がるので、オスはメスの耳を舐めている。

続きを読む

2024.05.12 |     ├ たぬ動画 | トラックバック(0) | コメント(0) |



たとえくり返し何故と尋ねても
振り払え風のようにあざやかに
人はみな望む答えだけを聞けるまで
訪ね続けてしまうものだから





永遠の嘘をついてくれ / 吉田拓郎・中島みゆき


今日、乃木坂46を「卒業」する山下美月

2024.05.12 | You-Co-mix | トラックバック(0) | コメント(2) |

5月8日午前3時ごろ、川崎市在住の和久井学容疑者(51)は、平澤俊乃さん(25)が住む西新宿のタワーマンションの敷地内で待ち伏せし、腹部や首など数十箇所をナイフで突き刺し殺害した。

この事件、被害者が死亡したため、加害者の主張ばかりが警察・マスメディアを通して流布され、結果、加害者に同情する人びとが現れるようになった。

元東京大学教授 安冨歩氏と「一月万冊」清水有高氏がこのような人びとの危うさを指摘する。



【追加】


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.05.12 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |



したり顔で 触らないで
背中を殴りつける的外れ
人が宣う地獄の先にこそ
わたしは春を見る





さよーならまたいつか! / 米津玄師


今日は、セーラービーナスではなく、池田瑛紗の誕生日!w

2024.05.12 | You-Co-mix | トラックバック(0) | コメント(0) |