FC2ブログ
昨日(1月27日)は、晴れていて風もなく穏やかだったので、自転車で遠出をしました。といっても、そんなに遠くへは行ってないんですけど。w

芝川自転車道→見沼代用水東縁→元荒川→中川→環七って感じで走ってきました。
芝川自転車道路を走るときは、いつもは鹿浜橋を渡って都市農業公園から走るんですけど(赤色)、今回はちょっとちがう道を走ってみました(黄色)。江北橋を渡って、まっすぐ北をめざし、新芝川橋から芝川自転車道に入るコースを走りました。あまり距離的にちがいはなかったですね。車が走ってないだけ、自転車道をずっと走ったほうが(゚∀゚)イイ!かも…。orz


地図の縮尺は5万分の1


芝川自転車道の在家橋の先にガチョウがいて、オバサンたちが餌をあげてました。かなりデカかったな。カメラ持ってたけど、撮らなかった。orz 前から気づいていたんだけど、在家人道橋のところに花とか缶ジュースとかがたくさんあったんですけど、こんなところで人が死んだんでしょうか?
ガタガタ((((((゚д゚))))))ブルブル

芝川自転車道:網代橋~八丁橋 2.4km

八丁橋の先で、見沼通船堀に沿って見沼代用水東縁に出て、これに沿って走りました。ここからさいたま記念病院あたりまでが、いわゆる「見沼田んぼ」で、見沼代用水東縁の左岸が傾斜地で木が生えていて、右岸が田んぼになってます。川口自然公園、大崎公園、見沼周辺斜面林、見沼自然公園、七里総合公園などがあります。

東武野田線の鉄橋から見沼代用水東縁を離れ、一般道をつかって元荒川を目指します。コースはつぎのとおりです。

芝川・見沼代用水東縁・元荒川・中川[2006/02/18]

さて元荒川なんですけど、岩槻大橋の南側の歩道が工事中で通れなくなっていました。オイラは橋を渡るんじゃなくて、その手前を右折して青い線()のとおりに走るつもりだったんですが(ふつうは赤い線を走る)、交通整理の人が大声で「そっちは行けませんよ!」って叫ぶんだもんなぁ。恥ずかしかったなぁ。w


地図は2万5000分の1


で、そのあとも、岩槻文化公園の中を走らずに(走るときは赤い線)、臨時駐車場の入り口から青い線()のコースを走りました。この道の存在は、地図上では知っていたんだけど、走ったことがありません。で、今回はチャレンジです。地元の人が大勢いましたよ。ガードレールで道が遮断されてましたけど、横をすり抜けることができました。この道の終わりから堤上を行く道に出るのにちょっと迷ったけどね…。

ぜんぜん関係ないけど、埼玉県立大学を受ける生徒がいるんで(ていうか、すでに1人は推薦で合格しちゃったな)、ついでに見てきました。


地図は2万5000分の1


まわりをぐるっとまわったところが大学の敷地。地図だと、まだ田んぼですけど、ここにドデカイ建物がすでにできているんですよ。

埼玉県立大学ホームページ

ガラス、鉄骨、コンクリートで構築された、流れるようなデザイン。
本学の基本理念である「連携と統合」を表す、建物と建物の有機的ユウキテキな繋がり。
埼玉県立大学のキャンパスには、壮大で近未来的な空間が広がっています。
『キャンパスそのものが芸術品』といっても過言ではないかもしれません。

事実、本学は1999年度のグッドデザイン金賞を受賞するなど、
専門家の間でも高い評価を受けています。
また撮影のロケ地としても人気が高く、映画、ドラマ、CMなど
様々なメディアに登場しています。

是非ご自身の目でお確かめ下さい。

キャンパス案内

確かめてきましたよ。w

機能よりもデザインを優先するってバブルの頃の建物の特徴ですよね。www

はっきり言って、まわりの景観から完璧に浮いてます。wwwww

ついで言わせてもらうと、外観にお金をかけずに、中の施設や図書、教師にお金をかけましょう。wwwwwww


元荒川橋から先は、いつもは左岸の宮内庁埼玉鴨場の土手を走るんですけど()、今回は右岸を走りました()。最初は一般道だけど、小さな公園があってそこから遊歩道になります。

文教大学の前に橋があって、ここから左岸に渡ればよかったんですが、そのまま行ったら、かなりの交通量がある一般道に出てしまいました。そこから東武線の高架の先の2つ目の道を渡るまで、必死に走りました。(爆)


地図は2万5000分の1



そのあとは、しらこばと橋までまったり走りました。ここから帰り道なんですが、葛西用水に沿って帰るか、中川通り(オイラは“winding road”って呼んでるけど)で帰るか、のどちらかです。どっちも(゚∀゚)イイ!道じゃないんですけど…。

で、元荒川と中川が合流するところまで走って、“winding road”で帰りました。この道、曲がりくねってるだけじゃなくて、車がけっこうスピード出して走ってるんですよ。制限速度30km/hなんだけど、ぜったい守ってない。ふつーの車なら(゚∀゚)イイ!んですけど、ダンプが後ろから走ってきたときはマジで怖い。途中から車がいなくなるところ(八條小前)があるんだけど、そこまでがたいへんです。

で、車がいなくなったところからは、気楽に走って、フラワーパークのところから遊歩道に入ると、こんどは歩いている人に気を使いながら走るんです。遊歩道から一般道に出ると、また殺伐とした走り…。ははは…。orz

潮止橋で左岸に渡り、大場川の水門まではまったり、それを越えると一通の狭い道で前から来る車に要注意です。で、飯塚橋を渡って大谷田橋の交差点まで…。

いつもは、葛西用水に沿って亀有駅まで行って、そこから西へ一般道を走って、千住新橋を渡って、荒川に沿って帰ってくるんです。でも今回は環七に沿って帰ることにしました。いやぁ、綾瀬川を越えるのが面倒なんで…。w

で、環七に沿って走ったんですけど、無灯火の自転車が異常に多い。薄暗いときは5台に4台が無灯火で、真っ暗になっても半分は無灯火でした。

いっぺん、死んで、みる?って香具師ですよ。

環七は、東武線を渡るのがたいへんです。北側の階段は自転車を持ってあがることができるので、そっちを選びました。で、西新井大師あたりから、裏通りに入って、そのまま帰ってきました。


●2007年01月27日(土) 芝川・見沼代用水東縁・元荒川・中川

◎自宅[13:04]─江北橋[13:14](一般道)─新芝川橋[13:32]▼芝川自転車道━八丁橋[14:08]▼見沼代用水東縁━締切橋(見沼自然公園)[14:43]━さいたま記念病院[15:52]━東武野田線踏切(さいたま市小深草)[14:57]─東武野田線高架(岩槻市本丸)[15:13]▼元荒川(右岸)━(左岸)━永代橋[15:35](右岸)━埼玉県立大学(左岸)[15:45]━元荒川橋[16:01]━(一般道)─━しらこばと橋[16:23]━中島橋[16:40]▽中川通り─八條小前[16:59]―フラワーパーク[17:07]▼自転車道━[17:15]─潮止橋[17:20]▼中川(左岸)―飯塚橋[17:30]―大谷田橋(環七)─西新井大師付近[18:04](一般道)─江北橋[18:16]─自宅[18:25]

☆GPS
  走行距離:81.9km
  走行時間:05:21:34
  平均速度:15.3km/h
  最高速度:****km/h(マルチ・パスでトンデモない数字が…)


GPSトラック・ログ←クリックすると地図が開きます。

2007.01.28 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/1044-94a8f9f3