FC2ブログ

「黒い羊」のMVを見て、魯迅の「賢人と馬鹿と奴隷」を思い出した。正確にいうと、竹内好が魯迅「賢人と馬鹿と奴隷」を解説した「近代とはなにか」をである。

奴隷は救われようとしない――「賢人と馬鹿と奴隷」

バカがドレイを救おうとすれば、かれはドレイから排斥されてしまう。排斥されないためには、したがってドレイを救うためには、かれはバカであることをやめて賢人になるより仕方がない。賢人はドレイを救うことができるが、それはドレイの主観における救いで、つまり、呼び醒まさないこと、夢をみさせること、いいかえれば救わないことがドレイには救いである。

「賢人と馬鹿と奴隷」を知れば、なぜMVの「黒い羊」が拒絶されるかわかるだろう。しかし、救いようのない暗さを表現しているMVだな。w

2019.02.01 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/10481-f61b1769