FC2ブログ
2016年11月13日の「ハレンチまほほん事件」後の「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」速報が発表された2017年5月31日直後のSHOWROOMで、まほほん(山口真帆)が「アイドルとしてのスキャンダルは犯罪と同様のことだと思っていた」と発言していた(0:55~)。



しかし、スキャンダルは犯罪ではない。たとえば、不倫は、大きなスキャンダルではある。だが、不倫相手の配偶者から損害賠償を求められることはあっても、犯罪として罰せられることはない。アイドルがファンと「繋がって」いても、それを犯罪と同じとすることはできないのだ。

倫理や道徳は、それに従って自分自身を律するものではあるが、他人に強制できるものではない。そこが法律との違いで、法律に従うことは国家によって強制されており、破ったら罰を受ける。だから、法律は最低限の倫理(道徳)と言われている。

2013年1月31日の峯岸みなみ坊主事件以来、女性アイドルが男性と付き合っていることがバレても、それを理由に処分されることはなくなった。運営も、付き合っていることがバレても、ファンから批判されるのを覚悟で本人が活動を続けたいのならば、不問に付すようになった。某グループの誰とはいわないけど、妻子ある男性と不倫してても、クビにならなくなったくらいだ。w

どうもまほほんはこの変化が分かっていなかったようだ。このため、ファンと「繋がっている」メンバーとの関係が悪化するようになった。そんなとき例の襲撃事件が起き、彼女は対立するメンバーに使嗾されて犯人グループが自分を襲ったと考えたのだろう。実際はそうではなかったわけなんだけど…。

ヲタも、自分が推してるアイドルがスキャンダルを起こしたら、「推し変」すればいいだけで、しつこく攻撃してもどうにもならないことを理解すべきだ。

2019.05.25 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(2) |

スキャンダルはそうでしょうね。法律を犯すこととは違う。法律を犯すことはスキャンダルの部分集合でしょうし、仮に犯罪の場合にですら、やめるべきかどうかは個人の自由かと思います。

2019.05.25 10:08 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

ファンと「繋がっている」といっても、単に「連絡しあっている」から「エッチまでする」までバラエティに富んでいるので、どの程度だったかは当事者しか分からないのです。

まほほんは「連絡しあっている」関係でもダメなんでしょうね。まゆゆさん(と、こじはるさん)を尊敬しているわけだから(こじはるさんはさしこと仲良しだったからなぜご指名されているのか不明w)。

怒っているファンは「エッチまでする」関係だと思ってるんだと思います。←エッチまでしてても犯罪ではないw

NGT48(新潟)の場合、東京、名古屋、大阪、福岡ほど人がいないので、1つは行政(新潟県・新潟市)と繋がること、もう1つは特定のファンと「繋がる」ことで、「総選挙」や「リクエストアワード」でメンバーが恥をかかないように盛り上げる必要があったのではないかと思っています。

昔、某AV女優(今はタレント)のサイン会に行っていたときがあって、彼女の場合、マネージャーが特定のファンと「繋がって」いて、さまざまな情報を与える一方、日本全国で開かれるサイン会に必ず出席させられていました。当時は対立wしてたんですが、いま思うと、彼らもたいへんだったんだな、と感心しています。

2019.05.25 14:11 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/10928-d27d14ef