FC2ブログ
靴を買うとき、自分の足のサイズを知らないと買えません。足のサイズというと、ふつうつま先からかかとまでの長さを指しますが、足の幅も重要です。日本人の足は「甲高幅広」で靴のサイズもEEEEくらいです。

しかし、私は足の幅がひじょうに狭く、DかEです。靴屋で売っている靴は、私の足には合いません。平地で生活しているだけなら、とくに問題はないのですが、山登りとなるとそうはいきません。せっかく登山靴を買ったのに、中で足が遊んでしまい、下り坂では指が潰れて爪が死んでしまいます。
2002年春、登山靴をつくってもらうことにしました。私の家の近くに靴をオーダーメイドしている店があるのですが、1足7万円くらいです。これでも安いんだそうです。しかし、登山靴はつくっていないので、私の出た高校の近くにあるゴローという店につくってもらうことにしました。

4月はじめに店を訪れ、足を計測してもらいました。それによると私の足は、
  左:長さ~27.0cm/幅~D
  右:長さ~26.75cm/幅~E
左右ちがってますね。ただ、ゴローの主人によると、私くらいの足の人が10人に1人くらいいるんだそうです。

この店では、Dの足型に粘土をつけて足型にし、そこから靴をつくるセミ・オーダー方式をとっています。5月の半ばに完成し、3万円強でした。

せっかくつくってもらったのに、じつはあまり山に行かなくなってしまいました。(泣)

2005.12.08 | └ 登山の知識(初心者) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/110-5fa43de8