FC2ブログ


「桜を見る会」が問題になっているようだが、「桜を見る会」といえば、アイムソーリーヒゲそーりー事件だ。w

HKT48が2014年の「桜を見る会」に招待されたとき、当時小6だったみくりん(田中美久)が、安倍晋三に「アイムソーリーヒゲそーりー」って言って、その場が凍りついたという。ちなみに、それを教唆したのは林家三平(2代目)とのこと。さすがに、安倍も子供のしたことと笑って済ませたらしい。

アイムソーリー

桜を見る会の招待範囲は、皇族や各国大使、衆参両院議長、閣僚、国会議員、都道府県知事、その他各界の代表者等と定めている。「等」ってのが曖昧で、自分の選挙区の後援会関係者を呼んで、税金で飲み食いさせることが問題になっている。自分の金でやったら選挙違反だからね。

HKT48メンバーは「その他各界の代表者」ということなんだろうが、呼ばれた理由は前年の「AKB総選挙」でさしこ(指原莉乃)が1位になったからだ。「等」で呼ばれた後援会関係者に、総選挙1位のアイドルだって呼べるんだぜ!ってとこを見せるためだ。

だから、小学生に変なこと言われても、来てもらった方がウレシイわけだ。

2019.11.13 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/11587-5a360d8e