fc2ブログ
TwitterのTLをあかねん軍曹推しの人がイイネしていたツイート(てかリンク先のブログ記事)が流れてきた。


ここで批判の対象となっているのが「正直欅坂46はもうダメだ」というブログ記事(下のツイートのリンク先のまとめ記事のさらにリンク先)。


オイラは「もうダメだ」さんに近いかも…。

運営は「反抗」コンテンツで差別化を図ったつもりなんだろうけど、それについて行けないヲタ(とメンバー)が抜けていってるって感じ。

「セゾン」でヲタになったオイラからしたら、「反抗」コンテンツは詐欺にあったようなものだ。かの桑田佳祐氏は、バラードが得意でどんどんできちゃうんだけど、アルバムに入れるのは1曲か2曲らしい。そうれくらいがちょうどいいんだそうだ。シングルを年に3回リリースしてるんなら、「反抗」コンテンツは年に1曲でいいんじゃないか? 今年はシングルが1回しかリリースされてないけど。

スキャンダルで活動辞退したメンバーはともかく、ずーみん、モナ王、よねさん、たぬたぬと抜けて、すずもんとオダナナが抜けそうってどうなんでしょう? そして、てちがいちばん無理してるんじゃないかと思うんだが…。

「反抗」コンテンツのスケールが、大きくなるのならともかく、だんだん小さくなっていくような気もする。キャッチフレーズが「僕の周りの世界は絶望に溢れてる」の「黒い羊」の歌詞が「髪の毛は染めるなと言う大人は何が気に入らない」じゃ、ちょっとついて行けないな。てか、やすすにとって苦手なコンテンツなんじゃないか?とさえ思うぞ。

2019.11.23 | 欅坂/櫻坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/11611-f8b345e5