FC2ブログ


物騒なタイトルだけど、それがヤミ金というもの。

「DASADA」の第1話でいちばん変だったのは、貸金業者・丑岡(野間口徹)が借金1000万円を無金利で半年後に返済するようにと佐田ゆりあ(小坂菜緒)に約束させたこと。

連帯保証人

貸金業者って、銀行や信用金庫、信用組合じゃないから、金利をつけてお金を預かることができない。つまり、自前で資金を集めることができないので、資金はどこかから借りているはず。だから、金利を取らないと、金利をつけてお金を返せなくなる。貸金業自体が成り立たなくなるのだ。

この貸金業者がヤミ金だった場合、金利は「シュウサン」となる。「トイチ」という言葉が有名だが、これは10日で1割の金利を取ることだ。ところが、ホンモノのヤミ金は、そんなアマイものではなく、週に3割の金利を取る。もちろん、複利でだ。

Eテレ「ねほりんぱほりん」で1月15日にやっていた。

ねほりんぱほりん【元ヤミ金】SNSで気軽に借金 その先に待つ地獄を暴露!

ちなみに、1000万円を「シュウサン」複利で借りると、半年後(26週目)には…

91億7333万3019円

になる。wwwww

もちろん、個人からそんな金を取りたてることはできないので、ヤミ金はもっと前に手を打つ。

預金や保険を解約させたり、家、土地など不動産を売却させたり、借主が男性だったら腕を切断して就労中の事故として届けて保険金をだまし取ったり、借主が女性だったらタイトルのとおりソープに沈める

ここで一句

   こさかながソープにいたらウレシイな

オイラ的にはかとしの方が(・∀・)イイ!!な。w

2020.01.18 | ├ 欅坂/日向坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/11800-c3539884