FC2ブログ


枚方こどもミュージカルの脚本・演出を担当したN氏のブログ記事。

2009年08月04日
リーダー(人身御供)制度

子どもミュージカルでは、参加する子どもたちを3つのチームに分ける。
1)Cast
2)Singer
3)Dancer
の3つのチームがそれです。
何と言っても74名もの出演者が出るのだ。
一斉に舞台に上がっちゃうと満員電車みたいになってしまうので(いっそ満員電車の中の話を書いちゃうのはどうだろう?満員電車の中だけで進むミュージカル!斬新だよね?)、パート別にしてそれぞれ見せ場みたいなものを構成していくわけです。
これってきっと普通のミュージカルとは違う作りじゃないかと思う。

で、それぞれのチームから、リーダーとサブリーダーを選出する。

写真[割愛]のリーダー&サブリーダーたちがチームをまとめます。
低学年のコドモたちがあっちを向いていれば注意し、話を聞いていなかったりすれば注意し、休憩時間が終われば皆を整列させるために注意する。
それでもボクらからはちゃんと静かにさせろと怒られる、人身御供のようなリーダーたち。

この歳から、まるで中間管理職のような気苦労を…。
まだ笑顔の余裕があって良かったけど。
明日も稽古だね。

アホやねんが2014年の“Flower”でサブリーダーをしていたことは書いたが、2013年の“Dear”でもサブリーダーをしていたようだ。

今のアホやねんを見てると、まとめ役って絶対無理だと思うけど、そうでもないかもしれない。

2020.08.16 | >>>早川聖来 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12484-760751cd