FC2ブログ
まさか「ノギザカスキッツ」で、こんな事実を知らされるなんて…w


これ、左右失認というもので、このように説明されている。

 ゲルストマン症候群とは、失認の症状が複合的に現れる疾患のことである。失認とは、感覚器に障害がないにもかかわらず対象物を認識できない疾患のこと。ゲルストマン症候群は、失認の中の手指失認、左右失認、失書、失算の4症状が併発する特徴をもつ。一般的に4症状を併せ持つのがゲルストマン症候群とされているが、4つの症状のいずれかが欠ける不完全型も存在する。

 症状 ・手指失認(指示された指を正しく識別・選択できない)・左右失認(左右の識別が困難になる)・失書(文字が書けなくなる)・失算(計算ができなくなるほかに、数字を読むことにも障害が現れる場合がある)

ゲルストマン症候群が話題に。
「HKT48のおでかけ!」のたぶん2013年のクリスマス企画で、ふだん2人だけでMCをしている指原莉乃と後藤輝基の下を、村重杏奈らメンバーが訪れた。そのとき、村重が左右がわからないって話になり、後藤が村重をイジル展開になった。

この「おでかけ!」を見る前に、左右失認は左利きの人に多いって話を聞かされていたので、村重は左利きだからそうなのかな?と思ったことを記憶している。

俳優の堺雅人(41歳)が、4月12日に放送されたトーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演。急に言われると「右と左がわからない」ことを告白した。堺によると、右と左は「今でもわからなくなっちゃう」とのこと。例えば車の運転をしているときに「そこ右に行ってね」と言われるとダメだが、「こっち行ってね」と指で指示されれば分かるという。また、タクシーに乗って「そこを右」というように指示する場合には、そろそろ曲がる、そろそろ曲がると思いながら「(事前に)練習する」。じっくり考えなければ、右と左がわからないそうだ。

また、「計算が全然できない」ことも告白。足し算、引き算ができず、かつてドーナツ屋のバイトでレジを任されていたときは多めにおつりを渡していたようで、〆のときに1,000円単位で数字が異なっていたこともあったそうだ。

[同上]

じつは、記事を書いた人も、ゲルストマン症候群らしく、1)左右失認、2)暗算が苦手、3)パズル等の要素を含んだ空間把握が苦手とのことだ。

「あっち向いてホイ」がめちゃくちゃ弱いのって、このせいなのか? そういえば、この前の猫舌SHOWROOMで、ケイタイで写真を撮るとき左手で持っていて、アレっ左利きだっけ?と思ったことがあった。

2021.03.04 | >>>早川聖来 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12581-41b7779c