FC2ブログ
クレーマー化するジジイが社会問題化しつつあるようだ。w

コンビニでつり銭をトレーで渡されて激怒した高齢男性がいたという。男性は一体何に怒っているのか。大手住宅設備メーカーの顧客対応部門に約20年勤務してきた酒井由香氏は「クレームをぶつける人のなかには、個人的なストレス解消として店員に怒りを爆発させるタイプがいる。理屈を説くよりも、相手が怒りを抑えられない人だと認識することが大切だ」という——。

釣り銭をトレーで渡されて「店長を出せ」と激怒した高齢男性のホンネ

なぜジジイがクレーマー化するか、この記事ではそこまで書かれていないので、マズローの欲求理論で説明する。

マズローの欲求理論とは、下図のように、人間の欲求を、生理的欲求・安全の欲求・所属と愛情の欲求・承認欲求(自尊の欲求)・自己実現の欲求の5つに分け、重層的に配置して下の欲求が満たされないと、人間は上の欲求を望めないとするものだ。



定年前の男性は、家庭では良き夫 or 父、職場では良き上司、地域社会では○○さんの旦那さんとちやほやされている。

しかし、定年になると、その世界が音を立てて崩れてしまう。
夫が家庭にいることが多くなると、妻は食事の用意や夫の世話!で正直ウザクなって来る。そこで、「お父さん、再就職でもしたらどうですか?」「地域のボランティアにでも参加したらどうですか?」と、とにかく家で疎んじられるようになる。

それではと再就職すると、安い賃金で若造の上司にアゴで使われ、失敗などしようものなら、ボロクソに怒られ、心穏やかではいられなくなる。

では、地域のボランティアに参加すると、そこには「地域ボス」が、彼を「若造」扱いして、「まずは雑巾がけからだ!」などと威張っていて、不快だ。

こうして「所属と愛情の欲求」「承認欲求」が満たされなくなり、



心の中にトラが棲みついてしまう。



こんなジジイがコンビニに行き、コロナ対策でつり銭をトレーで渡されて、ついにキレてクレーマー化してしまうのだ。w


オイラはこういうジジイこそコロナ禍が終わったら握手会に行くべきだと思う。

こんな可愛い子が



「○○さん、元気でしたか…」なんて言ってくれるんだぞ!

承認欲求が一気に満たされちゃう。w

そして、ヲタ仲間で所属と愛情の欲求も満たされる。

ジジイは、コンビニで暴れてないで、握手会に行け!w

2020.09.09 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12590-22e39553