FC2ブログ

結局、ウワサ(↓)は事実だったw

かっきードラマ出演のウワサ

いまどき生徒のいる学校でドラマ撮影するかな?と疑っていたが、杞憂だったようだ。w

■ 賀喜遥香、出演に歓喜&緊張

賀喜が演じるのは、父と2人暮らしの高校生2年生・向井由芽(17歳)。自称画家の父親はこれまで絵が売れたことがなく、定職もないため、由芽がアルバイトで家計をまかなっている。そのため友達と遊ぶことはもちろん、スマホも持てずタピオカも飲んだことない、沙羅いわく“貧乏人”。死因は撲殺。

今回の出演について「向井由芽役を演じさせていただきます、乃木坂46の賀喜遥香です。もともとミステリー作品が好きだったので、このお話を聞いた時はとてもうれしかったと同時に、ものすごく緊張しました」とコメント。

そして「撮影現場では、スタッフさんをはじめ 、共演者の方々にアドバイスをいただきながら撮影をさせてもらっていたので、とても温かい現場でした。由芽ちゃんが一生懸命推理していく様子を、楽しんで見ていただけたらうれしいです!」と話した。(modelpress編集部)

■ あらすじ

閻魔堂沙羅は、死者を天国に送るか、地獄に送るかを決めるあの世の裁判官。そんな彼女のもとにやってくるのは、誰かに殺され、現世に思いを残してきた亡者ばかり。生き返りたいと泣きつく彼らに、沙羅はこう言い放つ。“自分の死の真相を突き止めるのが条件です”亡者たちは生き返るために必死に推理を繰り広げるが、その中で事件の真相だけではなく、生前、自分が一生懸命生きてこなかったということを思い知る。そして生きる覚悟を固めることで己の人生を変えていく!

かっきーの演技が上手いのは「ノギザカスキッツ」を見ればわかる。「まいどカフェ」のオバチャンも、レイランドに落とされる女性も、「妄想少女」もけっこう笑えた。w

まいどCAFE
麗しのレイランド様 第2話
妄想少女かっきー

「やんちゃなやんちゃん」の“じゃない方の人”は、ミュージカルwだから、除いた。wwwww

2020.10.09 | >>乃木坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12703-d5784d69