FC2ブログ


静岡大学名誉教授で戦国時代の研究者である小和田哲男氏がYouTuberになっててワラタ

戦国・小和田チャンネル

「戦国武将などの史実に照らし合わせ、現代の世を生き抜くヒントをわかりやすい言葉でお伝えする」とのこと。

最新の動画2つ(2020/10/15現在)を貼っておく。


【「麒麟がくる」第27回「宗久の約束」パートⅠ「戦国時代の堺とは」】




【「麒麟がくる」第27回「宗久の約束」パートⅡ「今井宗久 その人について」】



織田信長から2万貫の矢銭をつきつけられた堺は、今井宗久らの新興商人グループが、能登屋・臙脂屋などの古参の会合衆を説得することによって徹底抗戦が見送られました。その代わり、信長は堺が三好勢を援助しないことを約束させています。

それほど、信長にとって、堺は何としても手に入れたい土地だったのでしょう。そして、それを叶えたのは今井宗久(新興商人グループ)だったのです。

一番上の小和田氏のTシャツに「大一大万大吉」の文字が…w

2020.10.15 | ├ 歴史ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12730-d3513de4