FC2ブログ


NHKよるドラマ「閻魔堂沙羅の推理奇譚」は、「主人公が感情移入の対象でない」という構造のドラマだ。

【変更】この手のドラマは、主人公が、魔力とか、魔法とか、さまざまな技術を駆使して、人々の運命を操る人物で、それによって翻弄される人物が登場する。視聴者は、運命を操る主人公ではなく、それによって翻弄される人物に感情移入する構造になっている。(2021/1/21)

主人公は中条あやみだが、感情移入の対象は各回の死者となっている。

この手のドラマはけっこうあって、このブログで扱ったものとしては、かつての「怨み屋本舗」シリーズ、最近だと「サムのこと」がそうだ。


ドラマ「怨み屋本舗」(SPやREBOOTも含めて)は、怨み屋=宝条栞(木下あゆ美)が主人公だが、感情移入の対象は各回の登場人物となるドラマだ。



原作マンガだと、怨み屋は、両親を聖福教に殺され、先代怨み屋によって復讐代行業を仕込まれ、聖福教を壊滅させるという物語があるので(19巻と20巻)、感情移入できる。

しかし、ドラマだとその部分がカットされているので、たんに大金をもらって、情報屋(寺島進)らと復讐代行業をしている人になっており、ぜんぜん感情移入できない。



一方、たとえば、Vol.1「怨みの方程式」には、5億円の負債をかかえ、会社を取られるうえに一家心中するところを怨み屋に雇われた「殺され屋」御法川慶太(市川しんぺー)や、保険金殺人で娘を味山雄大(うじきつよし)に殺された伊藤(笹野高史)が出てくる。







伊藤は怨み屋に味山の社会的抹殺を依頼し、御法川は味山のマンションの隣の部屋に引っ越してくる。御法川は、給湯器の温度をリモコンで操作して火傷を負わせたり、自動車のエンジン・オイルを漏れさせて事故を起こさせ、味山にプレッシャーをかける。そして、廊下で味山と揉み合いになり、味山に押された瞬間、自らマンションから落下して命を落とす。



その後、御法川にかけた3億円の保険証書が見つかり、味山は、逮捕され、以前の3件の保険金殺人について自供する。御法川の妻子は、御法川と怨み屋のかけた6億円の保険金を受け取る。



ただ寄木[やどろぎ]警部(きたろう)だけは、何者かの暗躍を感じとっていた。

視聴者は、主人公の怨み屋ではなく、娘を殺された伊藤や、妻子のために命を投げ出した御法川に感情移入する。



乃木坂4期生出演のドラマ「サムのこと」も、主人公はサム(遠藤さくら)なのに、視聴者が感情移入するのは、サムとアイドル活動をしていたアリ(早川聖来)、キム(田村真佑)、モモ(掛橋沙耶香)、スミ(金川紗耶)の方だ。

理由は、サムがよくわからない人物だから。4人は、サムと出会ったことがきっかけで、素直に生きる=そのままの自分を受け入れられるようになり、人生が変わるんだけど、それが最後になるまで明かされない。おまけに、サムが砂漠の緑化に取り組むボランティアをしていたことも、最後の最後までわからないので、ホントに感情移入できない。

アリは、LGBTであることを隠してアイドル活動をしていたが、気になる女の子=スミを意識してしまう。そんなアリにサムは…



こんなことした後で、



こんなことを言う。

しかし、サムの葬儀に現れたアリは、LGBTであることをカミングアウトし…



女性と暮し、将来、店を持つ夢も…。


「緊張しい」のキムは、アルコールでそれをごまかしてきたが、酒に酔って商店街の少女像の花を折ってしまった。それを知ったサムは、ボンドでくっつけた後、唐突にスマホを取り出し…



なんていったうえで、SNSに画像をアップし…



「指名手配」なんて書いているのだ!

しかし、これをきっかけにキムは、酒を断ち、今は平凡だが幸せに暮らしていた。


モモは、自分に対するアンチ活動のプレッシャーから、先に有名になった妹のキララ(筒井あやめ)に対して嫉妬し、アンチ活動をしていた。しかし、それを知ったサムは…



こんなことを言っておきながら、



これですよ。wwwww

結局、モモはアイドルをやめた後、妹のマネージャーとなり、アイドル活動を応援していた。


なかなか軌道に乗らないアイドル活動に焦っていたスミは、インチキ占い師・七星聖羅(村岡希美)を頼ることに…



この占い師にお金を支払うため、ついに消費者金融にまで手を出してしまい…



取り立てに苦しみ、ついに…



自殺未遂を…

ここでサムに出会い、プロレスに誘われる。プロレスという新たな楽しみができたスミは、OLをしながら、借金を返すことに…


このように、サムとのかかわりから、みんな人生が好転しているわけだ。それは、サムが…



天使だから…wwwww

ANGEL'S SONG

「ノギザカスキッツ」で天使をやる前から、オイラはしゃくちゃんが天使だと言い当てているだろう。←毛利忍Pのマネwwwww

2020.11.03 | ├ テレビと映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12807-dab81639