FC2ブログ

「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎と妹・禰豆子の出身地が雲取山とされているため、雲取山がファンから「聖地」と呼ばれているそうだ。

「雲取山はそんなに簡単に登れる山ではないんです。登山経験者でも、山頂まで往復6、7時間はかかります。初心者では10時間かかることもあるかもしれません。

 しかも、これからの時期は日没時間も早まり、気候も変わりやすいです。風雨や積雪など天気が悪い状況や、昼間との寒暖差が激しい状況では遭難の危険性も高まります」(梨木さん、以下同)

     [中略]

「でも、中にはTシャツに短パンという明らかに登山には場違いな服装の方もいます。ほとんど手ぶらで来たり、サンダル履きの方もいらっしゃって……。

 今後、そのような危機感のない初心者の方が増えるのではないかと心配しているんです」

     [中略]

「余裕を持って、可能なら1泊2日でプランを立てて登山してほしいです。山を登っているときは汗をかきますが、日没後や標高が上がるにつれて気温は下がります。

 着替えや防寒対策が必要ですし、万が一を考えて、チョコなどの軽食や水分も2リットル以上は持っていただきたい」

鴨沢から登山したが、小雲取の登りが地獄のように辛かったことを、20年以上経った今でも憶えている。w

2000年10月12日(木) 雲取山

(山頂にいた時間を除いて)往復6時間だったが、これは登山経験者でも早い方ののスピードだ。

2020.11.05 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12816-ef725052