FC2ブログ
映画「響-HIBIKI-」の原作者・柳本光晴氏が、11月2日に投稿したブログ(現在は削除)で、櫻坂46の冠番組「そこ曲がったら、櫻坂?」を痛烈批判していたらしい(↓)。



そしたら、炎上したので、トカゲんぶちょーがネタにしていた。w



11月25日(水)、柳本氏がブログで謝罪していた。
先日、けやかけ事、櫻坂46の番組をここでつまらないと愚痴ったんですが、それがなんだか広まってしまっていて。

なんだなんだと思って。いち市井の人間が、ただのけやかけファンが、最近つまらないと愚痴るだけで、何故炎上みたいな事に?と思ったところ。

どうも僕は、今でも、櫻坂のファンの方々から、「響の作者」という認識を持って下さってるみたいで。


大変失礼しました。公の人間という認識が全くなかったのと、勿論ですけど、アイドルの子達を悪くは全く思っていないです。

ここを前から読んで下さってる人は分かると思うんですけど、僕はとにかくけやかけという番組の信者で。

けやかけが好きだという話は前々から何度もしてると思う。全話、何度繰り返し見たか。


なんかこういう言い方だと、すごく火消しを頑張ってる人みたいで。違うんですと言いたいけど。[後略]

謝罪

で、また、トカゲんぶちょーがネタにしてた。w



ティターンズwって、「機動戦士Ζガンダム」じゃないんだから…wwwww

「ケヤカスの残党」って言ってるけど、「そこ曲がったら、櫻坂?」を批判したら炎上したんだから、櫻坂ヲタが攻撃してるんじゃないのか?

2020.11.27 | >>欅坂/櫻坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12905-c8ebfc6f