FC2ブログ


「私はアイドルにしてはきつい顔をしています。黙っていたら、気が強いと思われます。

可憐で清楚な乃木坂46で、それはコンプレックスになりました。グループの一員になったからには、そのイメージにハマらなければいけないと、常に自分に言い聞かせました。

でも、しばらくすると疑問が湧いてきて。私が変にとらわれ過ぎたのかもしれませんが、このままただ同化するだけでいいのかな、それでちゃんと貢献できているのかな、と。違うような気がしました。

それで、自分だからできることは何なのか、突き詰めてみることにしたんです」

     [中略]

「白石(麻衣)さんが卒業された直後のシングルなので、いろいろ言われると思うんです。でも、私は傷つきません。信頼関係ができあがっている方からの言葉はもちろん誠実に受け止めるつもりです。

後輩の中にはそういった言葉を間違った解釈で受け止めてしまう子もいます。だから、矢が飛んできたら、私が彼女たちの盾になって受け止めようと思っています」

「アイドルにしては、きつい顔」冷静に自己分析する山下美月が、センターにのぼり詰めた理由

相変わらず、シビレルこというね。w

2020.12.21 | >>乃木坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/12998-d2be0348