FC2ブログ
アホやねんが、坂道合同オーディションに合格した後、サウナにハマり、東京に来るまで通っていたが、閉店して「さら地」になってしまった銭湯がここだ!w



もう無いとはいえ、ストリートビューには残っているので、モザイク入りだ!w



閉店した日付も特定される危険性があるので、赤塗り!w



玄関。ちなみに下駄箱は木の鍵で開ける昭和なもの。


番台で左が「女湯」、右が「男湯」。



おおっ、雪印牛乳!



女湯の脱衣場。アタリマエだが。男湯は省略だ!w



手前にベビーベッド!



女性用ロッカーの文字は赤(男性用は黒)



美容院にあるドライヤー?w



壁掛け扇風機!



浴室内



超音波ブロと電気ブロ(どっちがどっちだかわからんw)



水風呂(反対側は薬湯風呂)



なぜか台形の薬湯風呂



屋内露天風呂(左)とサウナ入口(右)

【追加】2021/5/13放送のANNで、サウナと屋内露天風呂の話をしていた。



昭和なサウナの内部(ただしこれは男湯のもの)



【追加】屋内露天風呂の打たせ湯(2021/5/13)


この銭湯周辺は、アホやねんの話といろいろと合致することが多い。

1)ひらパーのプールに行きやすい。2)最寄り駅の近くに(お母さんが働きに行った)たこ焼き屋がある。3)出身高校に2016年度に入学した生徒がいる中学校の学区内である。4)バレエ教室に近い(ただし最寄り駅よりは遠い)。5)回送電車に乗った幽霊?を見る可能性が高い。6)最寄り駅は比較的近いが、夜遅くなったらお母さんが(徒歩ではなく)車で迎えに来るくらいの距離はある。

このような条件から、ここに住んでいるんじゃないかと思っていた。

しかし、まったく別の場所に「早川」という3世代同居できそうな家があり、そっちかもしれないと考えていた。そこも近くに、バレエ教室(同じバレエ教室の別の稽古場)と、サウナのある銭湯がある。ただし、この銭湯は今でも営業しているので、そこではないことがわかった。

2020.12.26 | >>>早川聖来 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/13020-250f01bf