FC2ブログ



人生は近すぎちゃ見えなくなる 一歩引いて見てごらん

僕は僕を好きになる






山下美月(乃木坂46)
ぱくゆうさんの解説:

《乃木坂46の『僕は僕を好きになる』はここが面白い!!》



最後の方で、楽曲とセンター山下美月にギャップがあり、MVでそれを解消している、と語っているが、確かにづっきーを見てこんなことを言う人だとは思わないだろうな。w




【歌詞】

真っ白なノートの1ページに書いてみるんだ
今一番 嫌いな人の名前とその理由を…
二番目に嫌いな人とその理由 三番目も…

あんなにいたはずの嫌いな人の名前が
数人しか思い出せないのはなぜなんだろう?
嫌いな理由ってこんなにつまらないことだっけ…

無視されたら無視してればいい
だけど消えてしまった笑顔はどうする?
その背中向けた世界は狭くなる

友達なんかいらないって思ってたずっと (ずっと)
許せない嘘や誤解が招いた孤独 (孤独)
生きにくくしてる張本人は僕だ (僕だ)
居心地の悪い視線なんか気にしないで (気にしないで)
今の場所 受け入れればいい そんなに嫌(いや)な人はいない
やっとわかったんだ 一番嫌いなのは自分ってこと

誰にも気づかれない胸の叫びや痛みを
書き出したらなんて陳腐な言葉の羅列なんだ?
死にたい理由ってこんな些細なことだったのか?

泣きたいなら我慢しなくてもいい
慰められなくたって涙は乾くよ
強がりは余計な荷物になるだけだ

夢なんか競い合って手にする幻想 (幻想)
何回も明日こそって期待した未来 (未来)
裏切っていたのは誰でもない僕だ (僕だ)
輪の中に入ろうとしなかった意地のせいさ (せいさ)
後になって冷静になれば そんなに嫌な日々だったのか
傷つきたくなくてバリア張ってただけ ほっといてと

辛いことがあったら 心に閉じ込めずに
ノートの上 書いてごらん
ハッとするよ (大したことない)
箇条書きした不満 破り捨ててしまおう

人生は近すぎちゃ見えなくなる 一歩引いて見てごらん

友達なんかいらないって思ってたずっと (ずっと)
許せない嘘や誤解が招いた孤独 (孤独)
生きにくくしてる張本人は僕だ (僕だ)
居心地の悪い視線なんか気にしないで (気にしないで)
今の場所 受け入れればいい そんなに嫌(いや)な人はいない
やっとわかったんだ 一番嫌いなのは自分ってこと

僕は僕を好きになる



>人生は近すぎちゃ見えなくなる 一歩引いて見てごらん

の部分を読んで、稲垣潤一「クリスマスキャロルの頃には」を思い出した。

>お互いをわかりすぎていて
>心がよそ見できないのさ

>近すぎて見えない支えは
>離れてみればわかるらしい

クリスマスキャロルの頃には

づっきーが考えるづっきーと、他人(ぱくゆう氏)が見たづっきーはかなり違う。もっと客観的に見た方が良いよ。という、やすすの助言?w

2021.01.09 | >>乃木坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/13068-573c7c01