FC2ブログ

ひらつーによると、アホやねん(早川聖来)の故郷・大阪府枚方市にもワンド(人工干潟)ができたそうだ。

2つ目とあるので、探したら、1つ目の記事もあった。

枚方大橋ちかくにつくってたワンドが完成してる。でも早速決壊

淀川は一級河川なので、つくっているのは、枚方市ではなく、国土交通省だ。
しかし、これ、計画した役人はアホだね。

2番目のワンドは河川敷の木を切ってつくったそうだ。人工干潟をつくるのに、自然破壊w

河川敷の樹木は、定期的に切らないと洪水のとき危険なんだけど、野生動物の住処だからね。

下図を見るとわかるけど、定期的に切っているようだ。2009年には森のようになっていたのが、2014年には木が全くなくなっている。でも、翌2015年にはもう生えてきて、2018年には元に戻りつつある。


2009年


2014年


2015年


2018年


東京・荒川の人工干潟は、自然地として、いちどつくったら、もう手を加えないようにしているが、こっちはちがうみたい。

そして、サイクリングロード?のすぐ近くにつくっても、野鳥は人を恐れて、人工干潟に来ないと思う。

あと、ヨシなどの丈の高い草がないと、隠れられないので、ネズミやタヌキなどの小型・中型の哺乳類も住めない。

ほっておけば生えてくるけど、定期的に刈ってしまったら、やっぱり住みにくい。

ただ単につくればよいというものではないのだ。

2021.03.20 | 生き物 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/13313-e0d54ba7