fc2ブログ


3月28日(月)放送の「ミステリと言う勿れ」最終話を観た。

最終話にはダイジェスト動画がないので、番組サイトから引用…

美術展を見終わった久能整(菅田将暉)は東京へ帰る新幹線に乗車。弁当を食べようとした時、隣席に美樹谷紘子(関めぐみ)が座った。何となく気恥ずかしい整は、早々に弁当を食べて寝てしまう。

うたた寝から目覚めた整がふと隣席を見ると紘子が手紙を読んでいた。便箋を見た整は思わず“な、ご、や、に、は、く、る、な”と口にする。驚く紘子に整は謝罪。だが、手紙にそんなことは書いていないので、紘子には意味がわからない。整は文章ではなく、イラストの頭文字を並び替えたのだと教える。すると、紘子は他の手紙も整に見せた。

紘子は整に手紙は父からのものだと話す。両親を幼い頃に亡くした紘子は、亡き母の親友が引き取って育ててくれた。しかし、最近になり紘子は育ててくれた母のクローゼットに古い手紙が隠してあるのを見つける。それが、今読んでいた手紙で父が今の母に宛てたもの。今の母から両親は亡くなったと聞いていたが、父の手紙は紘子を返して欲しいと訴えていた。手紙に書いてあった住所に、紘子が手紙を出してみると返事が来た。結婚を控えた紘子は、父にバージンロードを一緒に歩いて欲しいと頼むため、そこに向かうところだと言う。

しかし、手紙のイラストは解くほどに危ういメッセージが連なる。そんな二人の様子を見ながら徐々に席を移り近づいて来る人物がいた。ついに後ろの席まで来た時、整が声をかける。それはサキ(高畑淳子)という女性だった。

その頃、犬堂我路(永山瑛太)たちは風呂光聖子(伊藤沙莉)らを助け、辻浩増(北村匠海)から愛珠(白石麻衣)の死の真相を聞いていた。だが、そこには新たな謎が…。

3月28日放送 最終話(episode2.5後編)15分拡大
サキは、紘子の母の親友=養母で、夫=紘子の父から虐待されていた紘子の実母が、紘子を守るため、サキに預けていた。そのことを知った紘子の父は、サキから紘子を取り戻そうとして手紙を書いたが、亡くなったという。紘子の実母は、心を病み、その後も夫に代わり手紙を書き続けていたという。紘子は、結婚式で実母とサキとともにバージンロードを歩きたいという。

しかし、整は、解読できないメッセージから、サキと実母が共謀して父を殺したことを読み取った。そのことをサキに伝えたが、紘子には伝えず、別れた。


一方、我路は、浩増=羽喰十斗を捕らえ、愛珠の死の真相を聞き出そうとするが、意外なことがわかる。

十斗が「十」にこだわる連続殺人事件を起こしたのは、父親のことを思い出してもらうため。月岡桂(森岡龍)の寄木細工工房を訪れたとき、霜鳥(相島一之)を彼の別荘で見かけて、霜鳥が玄斗を殺して埋めたことを知る。何度も警察に訴えたが捜査してくれなかった。だから名前に「十」のつく女を殺し、十字路で十字に寝かせた。玄斗のことに注目して欲しかった。

でもそんなに簡単に人を殺せない。我路の疑問に、十斗は子供の頃に母親を殺したのは自分だと告白。玄斗が行方不明になると半狂乱になった母が「殺してくれ」と毎日泣いて懇願したから手にかけた。凶器のナイフは形見にとっておいた。この話は愛珠にだけ話したことがあり、だから愛珠は十斗に「殺してくれ」と頼んだのだった。

事件当日、足がつかないようにバスで来させた。待ち合わせは十字の交差点。しかし愛珠は煙草森に殺されてしまった。悔しさに顔をゆがめる十斗。愛珠にカウンセラーを紹介したのも十斗。鳴子巽という男だ。愛珠がカウンセリングを受けたのは、月岡と出会って変わりたかったから。

人の犯罪に興味なしと言っていた我路だが、十斗の飲み物に薬を盛っていた。留美を殺したことが許せなかったからだ。十斗は港にくくりつけられていた。


月岡の工房を訪れた犬堂我路、甲矢(はや)、乙矢。月岡と愛珠は相思相愛だったが、愛珠が姿を消したから嫌われたかと思っていたのに、あんな事件で…と涙ながらに語る。

その姿を見たガロは、愛珠が死ぬ前に愛を知り、幸せなときがあったことを知り、月岡に礼を言う。

月岡が開けた寄木細工の箱の中には「先生にもらった」という山羊座の指輪が入っていた。十斗も「先生にもらった」というラピスラズリの指輪をもっていた。愛珠の自殺願望も十斗の殺人も、鳴子巽というカウンセラーが誘導したものなのか…!?

我路は、指輪を整に贈る。後日、整と再会した我路は、指輪は愛珠がもっていた指輪で、整の協力が必要だと言う。



以上がネタバレあらすじなのだが、順番が変だよね。11話と最終話は、3話(バスジャック事件)と4話(爆弾魔事件)の間に起きていないと時系列的にオカシイ。

続きをつくるから、そのためにワザと最後に持って行ったんだろうか?

2022.03.29 | ├ テレビと映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/14535-dcf156af