fc2ブログ


以前に書いた墓の線香が燃え残ってしまう問題…

伯母の命日

こちらの動画によると…



線香が湿気っているからだそうだ。そこで、ジップロックにドライペットくつ用(乾燥剤)といっしょに線香を入れて保存することにした(上図)。

ちなみに、乾燥剤には種類があって、何を保存するかによって違うのだそうだ。



  1.石灰乾燥剤
  2.シリカゲル
  3.クレイ乾燥剤
  4.シート状乾燥剤



ドライペットくつ用は石灰乾燥剤。

2023.12.05 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/16808-e56d06eb