FC2ブログ
こーゆー番組があったそうだ。

「ニートは社会のせい」に太田「甘ったれだ!」(爆笑問題のニッポンの教養)

ニートが量産された背景には、就職氷河期がある。就職したくても出来ない、定職に就くことが出来ない者がフリーターになり、世の中に嫌気がさしてニートになる。テレビの特集などでよく目にする図式だ。本田准教授はニート問題に対して、ニートを生む要因となった社会のシステムが悪いと指摘。それに太田が「人のせいするな」と真っ向から反論する。

太田ってオイラより少し若いんだよね。太田(と田中)の世代って、バブル景気でちょーゆるゆるの就職活動しかしてないはず。オイラの後輩なんて、某百貨店の就職面接で、国立大だからって別室で面接されたくらいだもん。

もちろん彼らは(大学院に入院してたオイラがしてないように)就職活動はしてないんだろうけど、友だちからそのへんの情報は入っているはず。その感覚で90年代の「失われた10年」を語っちゃいけないとオイラは思う。

自分が行きたい道を選んで、しかも成功している太田が、同じような道を選んだ人たちに対して「人のせいするな!」というのなら、わかるんだけど、好きでニートやってるわけじゃない連中にそれを言ったらイカンと思う。

これは1950年代後半から1980年代までに就職したすべての世代に言えること。高度成長・安定成長の時代に就職した人たちは、「幸運」だっただけで、自分の能力が優れていたわけはないんだよ。

2008.03.23 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

今は売り手市場みたいだけど、
それって新卒さん対象だもんね。
ゆとり教育もそうだけど、
運が悪かったって片付けられないこと、
いっぱいありますよねえ。
全てをひとくくりにして議論することが、
そもそも間違いでは?

2008.03.23 17:18 URL | cha-cha #- [ 編集 ]

>全てをひとくくりにして議論することが、
>そもそも間違いでは?

そのとおりですね。
人って自分の経験を「ふつー」と見なす傾向が強いから、他の人も自分と同じように考えていると思ってしまい、そーでないと怒る。困ったもんです。

2008.03.25 21:17 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/1720-f8cb6eb3