fc2ブログ
俳優w脱藩太郎氏、中西アルノの演技について語るw


アルノはですね

結論から言うと5期生の中でピカイチの演技メンバーだと思ってます。

アルノって歌声に限らず声が特徴的なんですけど、これはよく言うと目立つ、悪く言うと浮くんですね。特にドラマ系だと。

全員がアルノに注目せざるを得なくなるんですけど、そうなると演出家や監督目線だと物語を伝えきれなくなる可能性が出てくるので、どうしても主役級やキワモノキャラをあてることになります。というか僕ならそうします。もしくは現実ではあり得ない世界の物語(特撮とか漫画原作とか)の配役ですかね。
なので使い所を見極めるべき役者って感じですね

でも、演技に必要な魅せ方や間のとり方は図抜けて上手いし、なんやかんや現実であり得る設定の物語でも余裕でこなすと思います。

あくまで非日常系のほうがより真価を発揮できるかなってのが中西アルノです。

「超・乃木坂スター誕生」でのアルノの立ち位置って、早川聖来(ノギザカスキッツ) → 山下美月(ノギザカスキッツ ACT2)路線なので、演技が下手では務まらん役が多い。

ただし、アルノ先生には時限爆弾がセットされているので、ずっと楽しむのは不可能なのだ。orz

2024.04.12 | 乃木坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/17224-8e591b19