FC2ブログ
…という番組(BS日テレ 11/14 10:30-11:00)にアッチが出てましたよ。w

ちなみに、本日、埼玉県民の日なので、学校はお休みです。

しかし、この番組があることを、昨夜、たまたま知ったから見たのであって、知らなかったら見過ごすところでしたよ。

せっかくブログ書いてるんだから、番宣してくださいよ。>アッチ


この番組は、競輪の北津留翼選手がゲストのアッチに出身地である小倉の名所を案内する番組でした。

まあ、映像はそのうちブタネコさんがうpすると思うので、ここではテキスト・レベルでお楽しみください。(爆)


小倉城址でアッチと北都留選手が落ち合うところから始まるわけですが、アッチが乗っていた自転車がコレ。



LOUIS GARNEAU LGS-TR 1 LG RED というクロスバイクです。クロスバイクというのは、街乗り用なんだけど、スピードもそこそこ出せ、急坂を登ることもできるという自転車です。

細かい話になりますが、前3段、後8段の24変速が可能です。でも、内-外だと、チェーンが外れ、外-内だと、チェーンが切れるという事故が起きるので、フツーは16くらいで使います。

北都留選手の自転車は、ロードバイクなんだけど、なんだかよく分かりませんでした。まあ、仕事柄、へんな自転車に乗っていないことは確かです。wwwww


アッチと北都留選手が最初に行ったのは、旦過市場でした。

北九州の台所【旦過市場】

そこで、ぬかみそ炊きとカナッペを食べました。

さらに、焼きうどん発祥の店に行って、焼きうどんを食べました。

北都留選手、(゚∀゚)イイ!ですね。無口で…。おかげでアッチばかりしゃべってました。

おしゃべりなタレントといっしょだと、アッチが、しゃべらないで、相づちばかりになってしまいます。


続いて、小倉競輪場に行きます。

小倉けいりん|小倉競輪ガイド

そこでバンクに立ちます。1周400m、最大斜度34度はなかなかスゴイですね。

ここで北都留選手が走ることに、ロードでバンクの真ん中あたりを走っていました。スピードをそんなに出していなかったので、落っこちそうでした。

ちなみに、競輪用の自転車はピストといって、ブレーキが着いていないだけでなく、フリーホイールになっていないので、車輪と一緒にこぎ続けないといけません。いやー、たいへんだ。w


そのあと、三萩野バッティングセンターに…。

三萩野バッティングセンター

そして、時速200km/hのスピードボールを打つことに…。

アッチは、打つ気まんまんでしたが、1球で打つのをあきらめました。w

北都留選手は、最初、空振りしましたが、ファールを打ってました。ちなみに、ファールはアッチの方に…。まあ、ネットに当たって別にどーってことなかったですが…。


続いて、手向山公園の上り坂で標高差70mのヒルクライムを…。

ヒルクライムってけっこう辛いですよ。過去に峠を越えたことがあるんですけど、マウンテンバイクに乗っていても、死にそうなりました。

北都留選手は、さすが競輪選手で、けっこう重いギアでゆるゆる登ってました。太ももの太さは68cmだそうで、アッチのウエストより太いんじゃないですか? “もっちむち”どころの騒ぎじゃありません。w

一方、アッチは、おもいっきり軽いギアで、くるくる回しながら登っていました。くるくるは、脚に来ない代わりに、呼吸器に来る(ここ重要!w)ので、アッチは、終わりの方で、(´Д`)ハァハァ言ってました。

ここには、展望台があって、関門海峡が見渡せます。北都留選手が、宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘した船島(巌流島)について聞いたんですけど、アッチはわかりませんでしたねぇ。w

あと、ここには、宮本武蔵の顕彰碑があって、養子・伊織が建てました。「小倉碑文」とも呼ばれ、4.5mの巨石に千百余字の漢文が刻まれています。

手向山公園


手向山公園

そのあと、旧大阪商船、門司港駅、九州鉄道記念館、ブルーウィングもじ、などを通って、旧門司三井倶楽部へ…。

ここでこのブログ記事になるわけです。

北九州

食べていたのは、ハヤシライスじゃなくて、焼きカレーでした。orz


最後はノーフォーク広場ということになるのですが、けっこうアッチを堪能できる番組だったんじゃないですか。

北都留選手がよかったですね。無口で…。(爆)

2009.11.14 | アッチ(木下あゆ美) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/2453-ae65fca1