FC2ブログ
昨日(4/25)には、小貝川に沿って、守谷駅から福岡堰までと、福岡堰から水海道駅まで歩きました。


べつにアッチに会ったわけではありません。見栄えが(・∀・)イイ!!んで…。(爆)
守谷駅から川又橋まで

王子駅から日暮里までは京浜東北線、日暮里から北千住までは常磐線、北千住から守谷まではつくばエクスプレスを使いました。



地図が古いのでつくばエクスプレスが載っていませんが、①の守谷駅からつくばエクスプレスに沿って道があり、その道で小貝川を越え、左折して歩き、再び左折して小貝川の土手に出ました。

土手を少し歩くと、②小目沼橋です。



詳しくはあの場所2を見てください。

常磐自動車道の小貝川橋の下をくぐり、つくば野田線の谷原大橋まで行きました。2002年1月に、常磐線の藤代駅からここまで小貝川に沿って歩き、小絹駅から常総鉄道で帰ったことがあるんですが、すっかり様子が変わっていて、それと気づきませんでした。

ここまで小貝川の左岸の取手水海道自転車道を歩いてきたんですが、谷原大橋のつぎの小さな橋から自転車道は右岸になるのですが、それと気づかずにそのまま左岸を歩きました。車が走ってくるので、自転車道じゃないなと気づいたのですが、いまさら戻るわけにはいかないので、そのまま歩きました。


遠くに筑波山が見えます。

しばらく行くと、小貝川の沈下橋のひとつである③川又橋に出ました。



ここで川を右岸に渡ろうとしたら、車が来たので先に行かそうとしたら、家族連れが降りてきて、話しかけてきました。彼らが小目沼橋を探していたので、4.5km下流だと教えました。ちなみに、彼らは、オイラが守谷から歩いて来た、と知ってたいへん驚いていました。


川又橋から福岡堰まで

地図2(クリックすると地図が出ます)

③川又橋から右岸を歩くと、菜の花が咲いていました。



さらに行くと、水海道の市街が見えてきます。もともと④に木製の沈下橋があったのですが、小貝川の増水で流されてしまったらしいです。

このあたりから⑤大和橋まで桜が土手に沿って植えられていました。もちろん花は咲いていません。ベンチがあったので座ってコンビニ弁当を食べました。

大和橋で自転車道はおしまいなので、あとは土手上の道路に沿って歩きました。サイクリングの自転車が走っているのですが、たまに車が走ってくるので、ちょっと怖かったりします。

もう15kmくらい歩いているのでくたびれてきました。そしたら、⑥常総橋につきました。



ここから福岡堰の桜並木に沿って歩きました。まあ、桜は散ってしまっているんですけどね。w

で、アッチが写真を撮ったところとか、



⑦福岡堰とかを



見たわけです。詳しくはあの場所を見てください。


福岡堰から水海道駅まで

地図3(クリックすると地図が出ます)

帰りは、同じ道なんで、とくにありません。w

いちおう、⑦福岡堰、⑧常総橋、⑨大和橋です。⑩は駅に近かったんで、土手から降りたら、駅を指し示す看板があったので、そのとおりに歩いたら、遠回りしていた、というトホホな展開になりました。で、⑪水海道駅です。

帰りは、お金をけちって、関東鉄道常総線で取手まで行き、取手から常磐線で日暮里、日暮里から京浜東北線で王子につきました。帰りの時間は行きの2倍でした。orz

ちなみに、歩いた距離は21.85km、時間は4時間50分で、平均時速は4.5km/hでした。

2010.04.26 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/2872-e6c3867f