FC2ブログ
ウメコ、じゃなくて菊地美香さんが、アメリカ在住の親戚への結婚報告を兼ねて、マウント・シャスタに行ったと書いています。

長い旅行記になってしまいました

で、同行した彼女の伯父さんが詳しくマウント・シャスタについて書いているので、その記事を紹介します。

巷で騒がれているパワースポットブームにはあまり関心がないが、このシャスタでは色々な事が起きると言われている。その現象は人さまざまだがそれらが気づきのきっかけになれば良いのではと思っている。

     (中略)

Burney Falls: 下の妹は全く携帯が繋がらない。他の連中は普通にメールのやり取りをしているのに完全に連絡が取れなくなった。そして持参のラップトップもバッテリーが切れてしまい、充電も出来ない始末。姪っ子の新婚ほやほやの旦那はこの滝に来て突如気分を悪くし、ダウンしてしまった。

シャスタを訪れた人達はここでは色々な不思議な体験をするらしい。せっかくのシャスタに来たのに何もせずに眠る人、凄く元気になる人、機械が故障したりカメラが作動しなくなったり、中には整備してきた車が止まったりと・・・・原因は不明だが皆に自分の人生を見直す時間を与えてくれているのかもしれない。姪っ子は眠いを連発していたが妹の話ではそれは特別な事ではないらしい。

Mt. Shasta

美香さんの旦那さんは体調を悪くしてダウン。美香さんは眠くなったと…。さらに、電子機器が使えなくなる。いかにもこの手の場所って感じですね。

前に鎌倉の海蔵寺に行ったとき、頭痛でひどかったじゃないですか。

扇谷山海蔵寺

そして、これはずいぶん前なんだけど、正丸峠の廃墟茶屋も頭痛になったなあ。

正丸峠の廃墟茶屋/埼玉県飯能市

あと、鈴ヶ森刑場遺跡では、デジカメとGPSが動かなくなった。

鈴ヶ森刑場遺跡/東京都品川区

あんな感じになるんでしょうね。
何かある!by 藤堂(爆)



パワースポットや心霊スポットでは、こんな現象もよく起こります。

以前からずっと行きたかったお山で、伯父がとても詳しいので一緒に行ってほしいとお願いしてあったのです。

ところが、何度か企画を立てたのですがその度に行かれなくなってしまい・・・

これは、山からのお呼びがなかなかかからなかったからとあきらめていましたが、今回は呼ばれたようです。

これは、たぶん彼女(と旦那さん)の“後ろの方々”がマウント・シャスタの“使いの方々”と調整してたんでしょうね。w

スピリチュアル的にいちばん(・∀・)イイ!!時期を狙ってGO!だったんじゃないんですかね。

寒いせいもあって非常に済んだ空気。
辺りは誰もいない貸切状態

山の声が聞こえるようでした。

自分勝手な解釈だなと今思ったのは・・・

山からの声は英語ではなく

日本語でした 笑

この手の言葉は、頭の中に直接入ってくるので、日本語も英語も関係ないんですよ。

でも、山の声が聞こえるなんて、彼女も山岳系なのかな?

2010.05.16 | └ 心霊スポット | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/2924-7dec109c