FC2ブログ
いま、BSiで「水戸黄門 第35部」の再放送をしているんだけど、なかなか笑えて楽しい。w

「実子である高松藩主・松平頼常に掛けられた謀叛の嫌疑を晴らした光圀は、この騒動の原因となった闇の布袋一派の野望を粉砕するため、長崎へと旅立つ」んだそうだ。w

まず、なんと言っても、助さん(佐々木助三郎:原田龍二)・格さん(渥美格之進:合田雅吏)よりも、水戸光圀(里見浩太朗)のほうが強そうである。wwwww

助さん役の原田龍二さんって、「相棒」で陣川警部補をやってる人でしょ。マジ、弱そう。

そして、闇の布袋役の遠藤太津朗さんて、むかし「銭形平次」で三輪の万七を演じてた人ですよね。なっ、なつかしすぎる。w

この闇の布袋の手下たちが、そろいもそろって無能ぞろい。とくに笑えるのが、原史奈さんが演じている北斗の桔梗。ドラマ内で“桔梗さま”と呼ばれているので、オイラも“桔梗さま”と呼んでいる。

その桔梗さまが、台詞が“棒”で、殺陣ができない。殺陣どころか、アクションがまるでダメ。かなりの“うんち”とお見受けする。w ぜんぜん役に合っていないので、事務所のゴリ押しかと思ったら、事務所が星屑だった。(爆)

手下も弱く、あっさり負け、桔梗さまはすぐ逃げ帰ってしまう。しかし、闇の布袋は、敗北の原因を桔梗さま以下が無能だからとは見なさず、「光圀主従、恐るべし」と言っている。これじゃ、ぜったい勝てないよな。wwwww

それ以外にも、照英がハリボテの大岩を投げたり、ゲストで出てくる女優陣がそろいもそろって台詞が“棒”など、笑えるシーン満載である。お試しあれ。


あと4回で、桔梗さまは出なくなるので、見たい方、それまでにどうぞ。(爆)

2010.09.11 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/3170-c7139bd4