FC2ブログ
関東地方の環境放射線量が他の地域よりも多く思える。ただし、福島県と宮城県の値は継続して報告されていない。

日野市で放射線量を量っているナチュラル研究所の石川宏さんのアーカイブを見ると、



アーカイブ

3/15(火)-16(水)と3/21(月)-22(火)に大きな山が見られる。これは「ドライベント」(3/15)と降雨(21-22)が原因であろう。

環境に放射性物質が開放されたとき、風向と風速、降雨が重要なのはそのせい。

2011.03.25 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/3603-07db7659