FC2ブログ
今朝のフジ「とくダネ!」で京都大学准教授の中野剛志さんがマジギレしたとの情報があったので見てみた。





TPP参加の経済効果を解説するためのパネルに書かれた「“GDP総生産”2.7兆円増加」に対して、中野氏が突然「気をつけた方がいいですよ。これ、10年間の累積ですよ。ここ(パネル)に10年間て書いてないじゃないか!」と激怒したそうだ。

そりゃ、そうだよな。10年間で2.7兆円じゃ、毎年0.27兆円しかプラスにならない。ちなみに、2008年の支出国民所得の「統計上の不突合=誤差」が-9.5兆円なので、誤差より小さいなんて…。又吉イエスが無効票に勝てないのと同じだ。(爆)

しかも、農業だけではない。以下の21の分野で交渉が行われるんだけど、

物品関税、越境サービス、労働基準、原産地規制、商用者移動、貿易手続、食品検疫、金融、制度的事項、安全規格、電気通信、紛争解決、貿易救済、電子商取引、協力、政府調達、投資、競争政策、知的財産、環境、横断的事項。

ぜんぜん報道されていない。

2011.10.27 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/3952-50c5039b