FC2ブログ


町山智浩さんがボロクソに酷評し、それに反論があったり、興行的にはコケたりして、去年、ちょっと評判だった映画「もしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)」。オイラ、NHKのアニメ版は見てけど、映画は見てなかったんで、どうなんだろうと思ってたけど、けっこうオモシロかった。てか、アニメと同じ内容だった。w

アッチ(木下あゆ美)が出演していた「ナチュラル・ウーマン2010」がそうだったように、見る人を選ぶ映画だよね。

町山智浩さんのように、「アイドル映画」として見たら、あっちゃん(前田敦子)の出番は思った以上に少なく、ダメと評価されるだろうね。ちなみに、町山さんの評価は、「内容はダメでもアイドルが輝いていれば成功」という、中森明夫さんの定義に基づいている。

主人公・川島みなみ(前田)は、東京都立程久保高校2年生。病に倒れた親友で幼なじみの宮田夕紀(川口春奈)に頼まれ野球部のマネージャーを務めることになった。
「野球部を甲子園に連れて行く」という目標を立てるが、監督の加地誠(大泉洋)や、幼なじみでキャッチャーの柏木次郎(池松壮亮)を始めとする部員らの反応はやはり冷めたものであった。



事実、西東京地区を勝ち抜くことは、現在の実力では到底無理。さらに、部員のやる気のなさや、監督とエースピッチャー浅野慶一郎(瀬戸康史)との確執など問題が山積していた。だが、逆境になるほど闘志を燃やすみなみは、諦めるどころかやりがいを感じていた。

マネージャーのことを理解しようと、書店で本を探すみなみは、店員に薦められるままにドラッカーの『マネジメント』を購入する。だが、それが起業家や経営者のための本だったことを知り、後悔する羽目に…。しかし、気を取り直して参考程度に読み進めた結果、「マネジメントに必要な唯一の資質は真摯さ」という言葉に衝撃を受け、なぜか号泣してしまう。その後、みなみは、この本の内容の多くが野球部の組織づくりに応用できることに気付き、夢中になっていく。

こうして、マネージャーの資質、組織の定義づけ、マーケティングやイノベーションの重要性などを学んだみなみは、「マネージャー」となって野球部をマネジメントできないものかと考え、夕紀や監督、後輩マネージャーの北条文乃(峯岸みなみ)、同じく『マネジメント』を愛読している二階正義(鈴木裕樹)らに協力を仰ぎ、学んだことを野球部の運営に当てはめ、部をより良くしていく方策を次々と実践していく。

「社会に対する貢献」を視野に入れたみなみのマネジメントは、野球部に好影響を与えていく。程高野球部が打ち出した「ノーバント・ノーボール」作戦は、後に高校野球にイノベーションを起こす。

西東京地区予選を破竹の快進撃で決勝まで勝ち上り、甲子園にリーチをかけた程高野球部。しかし、決勝戦を前に、夕紀が急死してしまう。



夕紀の死に直面したみなみは、荒れ狂い、次郎から平手打ちを喰らってしまう。さらに、他の部員たちから「自分が死んだら、みなみは野球部を辞めてしまうので、野球部に引き止めて」という夕紀の真意を聞かされ、ついには集合場所から逃げ出してしまう。

しかし、追いかけて来た文乃に説得され、みなみは遅れながらも球場に到着する。沈んでいた彼女だが、1年前とは見ちがえるような部員のプレーに感動し、夢中になって応援する。



この映画のオモシロイところは、マネジメントが成功すると、主人公のみなみ抜きでも、野球部がちゃんと機能して、ついには決勝戦で勝って甲子園に行ってしまうところ。だから、“アイドルの輝き”は必要ないのだ。

どうも、町山さんはドラッガーの『マネジメント』が「金儲け」とか「人心掌握」のノウハウ本だと思っているようで、非営利団体などの組織にも応用できる(そもそも高校野球の野球部は非営利団体w)幅広い内容を含んでいるとは理解していないようである。

生徒が自主的に勉強し合うと、教師がいらなくなってしまう「学び合い」学習も、じつは、ドラッガーの『マネジメント』が元になっているんだよね。wwwww

日本の民主主義が根づかないのも、主人公であるはずの国民が、「人まかせ」にして、自分では行動しない(で文句だけつけるw)ところにあるので、政治家のみなさんも『マネジメント』を読みましょう。w

ぜんぜん関係ないけど、主人公のみなみのモデルは、あっちゃんではなく、文乃を演じていたみぃちゃん(峯岸みなみ)だってことは有名だけど、夕紀のモデルがゆうこ(大島優子)だってことはあまり知られていない。

あと、川口春奈のカワイラシサが、あっちゃんやみぃちゃんを超越していたことを記しておこう。(爆)

2012.08.26 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/4361-5aeba5ed