FC2ブログ
しがないヤメ検弁護士さんが「遠隔操作事件・真犯人と称する者からのメール全文」を公開しました。以下はその一部。リンク先に全文があります。

■はじめに
現在報道されている大阪・三重の遠隔操作ウィルス事件について、私が犯人です。このメールには犯人しか知り得ない事実、つまり「秘密の暴露」が多く含まれているので、このメールを警察に持っていって照会してもらえば、私が本物の犯人であることの証明になるはずです。

■私の目的
「犯行予告で世間を騒がすこと」「無実の人を陥れて影でほくそ笑むこと」などではなく、「警察・検察を嵌めてやりたかった、醜態を晒させたかった」という動機が100%です。なので、ある程度のタイミングで誰かにこの告白を送って、捕まった人たちを助けるつもりでした。

■このメールを送信する相手に落合洋司先生を選んだ理由
これを明るみにしてくれそうな人なら誰でも良かったです。落合先生がたまたまテレビに出ていたから、また、事情に詳しそうだったので。そして、後述の「悠仁さま脅迫」で捕まった福岡の(被疑者名)さんを先生の力で助けてあげてほしいです。

     (後略)

遠隔操作事件・真犯人と称する者からのメール全文

《「犯行予告で世間を騒がすこと」「無実の人を陥れて影でほくそ笑むこと」などではなく、「警察・検察を嵌めてやりたかった、醜態を晒させたかった」という動機が100%です》なんて書いてるけど、否定してる方がホンネだったりして…。w

そして、《後述の「悠仁さま脅迫」で捕まった福岡の(被疑者名)さんを先生の力で助けてあげてほしいです》なんて書いてるけど、オマエが陥れたんだろ。

愉快犯なんてこんなもんなんだろうね。…なんてdisると、こんどはオイラが逮捕されたりして。w ちゃんと捜査してくださいよ。警察&検察さま…。

2012.10.21 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/4546-8e4f7946