FC2ブログ
今年何度目の「祭り」でしょうね。よねちゃん(米沢瑠美)・なっちゃん(平嶋夏海)、さしこ(指原莉乃)、HKTの5人、あっちゃん(前田敦子)、ゆったん(増田有華)…。4/5に『週刊文春』が関わってるな。w

週刊誌はこの手のネタが大好きだし、AKB48は、売れてるし、人数が多いから、格好のターゲットって感じなのかな。

それに加え、48グループの特殊性が、この手の問題を大きくしている。

フツーの歌手・俳優の場合、人びとは、

   1.無関心
   2.アンチ
   3.ファン

に分けられる。アイドル・グループの場合、

   1.無関心
   2.アンチ
   3.他のメンバーのファン
   4.メンバーのファン

となる。

あるメンバーが問題を起こしたとすると、人びとの反応は、

   1.無関心→無関心
   2.アンチ→叩く
   3.他のメンバーのファン→中立(中立>叩く=守る)
   4.メンバーのファン→守る>叩く

こんな感じかな。メンバーのファンは、裏切られたと思ったら、叩くし、それでも応援したいと思ったら、守る。問題の内容によるけど、ふつうは守る。ただし、「恋愛禁止」のルールを信じてるファンが多いので、恋愛にかんする問題の場合、叩くが多数になる。他のメンバーのファンは、キライなら叩くし、好きなら守る。でも、多くは中立って感じになる。
ところが、48グループの場合、人数が多いから選抜に入れるメンバーが限られており、総選挙で順位がつけられるので、自分の推すメンバー以外はすべて敵といった感覚になっている(DD=誰で大好きという立場もあるがw)。

これが、CD(というより握手券や総選挙の投票券)の売り上げにつながっている反面、メンバーが問題を起こしたとき、圧倒的に叩くことにつながっている。

さらに、「恋愛禁止」のルールをファンの多くが信じているので(オイラはクダラナイと思っているがw)、あるメンバーが「恋愛禁止」にかかわる問題を起こすと、人びとの反応は、

   1.無関心→無関心
   2.アンチ→叩く
   3.他のメンバーのファン→叩く(叩く>中立>守る)
   4.メンバーのファン→叩く>守る

と、圧倒的に叩くようになる。

その場合、運営の対応は、人気メンバーなら守る、そこそこ人気&不人気メンバーなら切り捨てる、となる。そのとき、スポンサーや事務所の意向が働いているのは、もちろんのことである。

だから、よねちゃん・なっちゃん→辞退、さしこ→移籍、HKTの5人→辞退(うち1人は辞退ではないw)、ゆったん→辞退、となったワケだ(あっちゃんは卒業後w)。

さしこの場合、むかしの「過ちw」だったし、本人が総選挙4位で、幅広い(ヲタでない)ファンがいるし、なにより運営が推していたので、HKTへの移籍で済んだのだろう。

こんな構造だから、これからもこの手の問題は起こっていくんだろうな。人気がなくなるまで…。(爆)

2012.11.30 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/4631-f1afe3e0