FC2ブログ
「一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ないという状態・関係のこと」。

  マンガ、アニメなど日本の文化を世界にアピールしようと開催された「クールジャパン推進会議」の席上で、議員の秋元康さん(54)が「クリエーターにノーギャラで働いてもらう」などと発言したとしてネットで批判が沸騰している。

  クールジャパン推進に関し、政府は500億円もの予算を捻出すると発表しているし、そもそも、日本のクリエーターの収入は低いため、まずは給料を上げるなどの対策が必要ではないかというものだ。

「超有名クリエーターに相場のギャラは支払えない」 秋元康の発言を「もしドラ」の岩崎夏海が弁護

フツーに働いていたら1時間に数十~数百万円の価値を産み出すクリエーターに、1時間数千円の謝金で政府の会議に出てもらうこと。

日本の未来を開くお仕事をしているクリエーターにも、ネットでムダに騒いでいるバカ(オイラも含まれる)にも、1日は平等に24時間しかない。w

2013.04.05 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/4851-fcac9bcd