FC2ブログ
松尾和也さんのブログ記事のタイトルもヤバイ。wwwww

有名人は冬死ぬ

「有名人は冬死ぬ」とは、季節病カレンダーを作成した気象庁気象研究所の籾山政子さんの言葉です。

私が推測するにこの言葉は、有名人の大半は建築家が設計する豪邸に住むことで断熱性、気密性が低く超寒い住宅に住むことで冬に死ぬ確率が高いというふうに捉えています。
一般の方は「そんな馬鹿な・・・」と思われるかもしれませんが60坪を超える高級住宅を設計する建築家で断熱を重視する人を見たことがありません。
というか逆にほぼ無断熱のような人ばかりの世界です。
それを解消しようとすると床暖房もしくはセントラルヒーティングだけで最低500万以上、下手をすると2000万近く使う家もありえます。それにプラスして月の暖房費が15万を超えてしまう・・・。見栄というものの代わりに健康とお金というものを差し出しているのが現状でした。

有名人は冬死ぬ

最近、家を建てたこの方…



…は大丈夫だろうか?と思ってしまう。

この写真の家には庇がない。豪邸に庇なんてジャマだもんね。でも、庇は、夏の日差しを遮り、冬の日差しは入れるというスグレもの。袖壁といっしょに使えば、デザイン的にもカッコよくなるんだが…。


HOUSE M


東北芸術工科大学が設計した HOUSE M は、延べ床面積138.84㎡(42坪)で、予算3200万円。熱損失係数(Q値)0.87W/㎡・K、相当隙間面積(C値)0.44c㎡/㎡というスグレもの。袖壁は、東西からの日射を遮るだけでなく、デザイン的にも(・∀・)イイ!!

新恋人が某歌舞伎役者に似ているというネタよりも、心配してしまう。(爆)

2013.12.22 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5307-a483d9b2