FC2ブログ
  NHKの籾井勝人新会長が就任会見で、いわゆる従軍慰安婦問題について「どこの国にもあったこと」などと述べた問題をめぐり、現場の記者による「誘導尋問」があったとして、ネットの一部では「犯人捜し」が行われている。

  慰安婦問題の質問を執拗にしたのは、朝日新聞のある若手記者であるとの噂が広がり、「実名」と称するものも拡散したが、朝日新聞社がその名前の記者の在籍を否定するという異例の事態となった。

実在しない朝日記者「進藤翔(24)」を探せ! NHK会長就任会見めぐりネット混乱、「虚報」流れる

この「進藤翔(24)」という名前を考え出した人物は、以前、「【埼玉】職務質問の警察官を川に投げる 殺人未遂などで大学生ら2人逮捕」というスレに「すかっとするな いい気味だ 警官はみんな殺されろ」といったレスを書いたそうだ。まあ、ねら~だから、しょうがないか?w

しかし、偽・進藤翔(24)を非難した経済評論家の方も、「朝日新聞 進藤翔記者 有名人になりましたね。誘導質問して批判記事ですか、記者失格」とか、「戦後教育の申し子だね。名前晒しますので有名人にしてやってください」「朝日新聞の進藤翔氏のように、相手の不見識をせせら笑うような挑発を繰り返して、奴らの本性を白日の下に晒しましょう」とか、ねら~みたいなカキコミなんだよね。

騙す人も騙された人もノリがいっしょって、どうなんでしょうね。(爆)

2014.01.30 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5391-24c1836f