fc2ブログ
“明治的巨大さ”を味わうスポットとしては、やはり

靖国神社/東京都千代田区

がいちばんであろう。しかし、橿原神宮も負けてはいない。


一の鳥居


二の鳥居


南神門


外拝殿


すべてデカい。画像にはないが、内拝殿の鏡はBSアンテナくらいの大きさだ。つくられたのが1890年という、大日本帝国がようやく形づくられ、日清・日露の対外戦争をこれからやるぞ!という時代性を感じる。

しかし、祭神が神武天皇という実在しない人物の御魂なので、実際に何が祭られているのか?とても興味がある。

2014.04.25 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5584-f2e72acc