FC2ブログ
本日(6/25)午後、歯科医に行き、虫歯を削ってもらった。

虫歯ができたのは、右下の第2大臼歯(奥歯)だが、オイラの場合、親しらずが、下図のまん中のように、斜めに生えている。



親しらずが第2大臼歯に接している部分()に虫歯ができたのだ。


これを治療するには、青線から削り取らなければならない。これは、第2大臼歯の外に出ている部分の1/4に達し、ものすごく痛いので、麻酔を注射しなければならない。

口の中に注射されるのは、小学生のとき以来なので、はっきり言って嫌だ。w しかし、そんなこと言ってられないので、おとなしく従った。そして、気づいたのだが、最近の注射はほとんど痛くない。注射針が改良されているからだろう。

5分くらい放置され、麻酔が効いてきたので、歯を削られた。あの音と臭い(摩擦熱で歯が焦げるので焦げ臭い)はするが、痛くないので、不思議だった。M医師だけのときは良かったが、歯科衛生士が加わると、口の中に、削る機械と、口内鏡、そして水と唾液を吸い取る機械がいちどに入れられるので、拷問されているようだった。うがいをすると、歯の残骸で出てくる。そして、歯が1/4なくなっていた。orz

その後、型を取り、次回、金属で埋めるのだが、それまで、セメントが詰められた。このセメントは、ガムを噛むと、取れるらしい。だから、10日ほど、ガムは禁止である。そして、歯間ブラシは、入らないから、使わないようにとのことだった。

親しらずが生えたのは、20代半ばだったが、第2大臼歯に隠れて、親知らずの上の平らな部分を見たことがなかった。25年ぶりに初めて見たぜ。しかし、ちゃんと歯みがきされたことがないので、黒っぽくなっていた。虫歯になっているかも…。キレイに磨いて改善がないと、次回、ここも削られる恐れがある。

ハッキリ言って、歯医者は苦手だ。まあ、よっぽどMっ気の強い人でないと、好きな人はいないと思う。(爆)

2014.06.25 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

私は歯科衛生士に研磨されるのが楽しくてしかたありません(笑

2014.06.25 22:43 URL | aska #- [ 編集 ]

以前、行っていた歯科では、歯科衛生士がみんな美人だったが、いちばんキレイなお姉さんが、ヘタではないが、患者が痛がっても平気な人だった。今の歯科に変えたら、キレイな人はいないが、痛くないので良かったと思っている。w

2014.06.26 01:37 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5756-d80d494b