FC2ブログ
さくらたん(;´Д`)ハアハアって書けなくなりそうだな。w

  岡山県倉敷市で小学5年生の女児(11)が監禁され保護された事件で、逮捕された自称イラストレーターの男(49)の素性がわかってきた。

  容疑者の自宅には美少女アニメのポスターが貼ってあったという証言も報じられたが、ネットでは監禁との関係あるのかと反発する声がでている。

     (中略)

  また、山陽新聞が、容疑者は「少女に興味があった。自分の好きな女の子のイメージ通りに育て、将来は結婚したかった」と動機を供述していると報道していることを受けて、

「アニメというより源氏物語の影響だな」「これって光源氏の源氏物語そのまんまじゃねぇか。もし、アニメなどを規制って話しになったら、まず源氏物語を規制しろって話だよな」

などの書き込みもされている。

女児監禁事件、部屋に美少女アニメポスターと報道 「事件と関係ないだろ」とネットで反発の声

「アニメというより源氏物語の影響だな」って、オイラみたいな発想だな。w

さて、被害女児と同名のさくらたん(宮脇咲良)なんだけど、最近はもりぽ(森保まどか)の背後で変顔をするのが、趣味みたいだ。





ちより(中西智代梨)じゃないよ。念のため…。wwwww

2年前は、さくらファン=ロリコンとさんざんバカにされたが、いまや“11位様”なので、さくらファンはさぞかし鼻高々であろう。
さて、この手の事件が起きると、かならず目の敵にされる二次元愛好者の方々…。たいへん迷惑な思いをしているだろうな。二次元愛好の趣味をいまいち理解できないオイラでも、その点は同情してしまう。

この容疑者は、「自分の好きな女の子のイメージ通りに育て、将来は結婚したかった」などと言っているから、ペドフェリア(児童性愛)とはちょっとちがうようだ。チャイルド・マレスター(児童性虐待者)の動機は、性欲ではなく、支配欲である、とフェミニストは解釈している。この事件も、容疑者の供述が正しければ、支配欲が原因と考えた方が合理的である。

チャイルド・マレスターの動機を説明する仮説はさまざまあるが、その一つに、人格形成期の初期における矛盾した愛情関係(トラウマ体験)が原因とする説がある。性犯罪を行い親密さを強要するのは、損なわれた自我の根源を取り戻し、人との関係を回復しようとする試みの一端である。人とつながっている感覚により、自意識が攻撃されているために起こる不安を和らげるのである。

光源氏は、母(桐壺更衣)に生き写しで父の妻である藤壺中宮を愛してしまい、関係を結び、子(冷泉帝)までなしてしまう。しかし、ともに過ごすことは許されず、妻となった葵の上との関係も冷え切っていた。そんなとき、藤壺の縁者で生き写しの紫の上を見つけ、拉致・監禁して自分の理想どおりの女性(=藤壺中宮)に育てる。上記の説にたいへん都合のよい例だな。

ただし、源氏物語の影響を受けたと考えるより、この容疑者が人格形成期の初期に矛盾した愛情関係を経験し、それが50歳ちかくになって彼にこの犯罪を実行させたのではないか、ということだ。

○○の影響って話はもうやめませんか?(爆)

2014.07.22 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

最近戦国ものが流行ってますが、その頃って12歳位で強制的に嫁に出されたりしたんですよね?
歴史も教えてはいけなくなりますね(笑
私的にはアニメより時間帯問わずレ〇プ事件で始まる2時間ドラマとか規制したほうが良いと思います(爆

2014.07.22 22:05 URL | aska #- [ 編集 ]

ワイドショーなどで事件を詳細に報じることは、未来の犯罪者に知恵をつけさせ、つぎの犯罪を招くので、やめた方がよい、と元フジテレビアナウンサーの某氏が書いてました。WHOのガイドライン(詳細に報じると真似てじさつする人が出る)と同じですね。

2014.07.23 00:07 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5826-22dee78e