FC2ブログ
なんか、「陰謀論」を唱える人が某あゆファンサイトのBBSにいるんだけど、今回は「陰謀論」について考えてみたい。「陰謀論」なんていうと、なんかオドロオドロしいイメージだけど、けっこう日本では「陰謀論」にかんする本がたくさん出版されているのだ。

ここでは数ある「陰謀論」のなかでも典型的な「ユダヤ陰謀論」を論じた文章を紹介したい。以下は、と学会 編『トンデモ本の世界』(洋泉社、1995年)にある山本弘氏(と学会会長)の「君にもユダヤ陰謀論が書ける~郵便ポストが赤いのもユダヤ人の仕業です~」からの引用だ(引用文中のボールド(太字)はすべて原文のまま)。

なんで「ユダヤ陰謀論」なのかというと、あらゆる「陰謀論」のエッセンスがこれにはあるからだ。この文は、まだネットがそれほど普及していない1995年の文章だが、現在ではネットがこれら「陰謀論」の温床となっている。
  悪の秘密組織が世界を裏から操っており、真実を大衆の目から隠している――そう主張する本が現代の日本に氾濫している。それは単にトンデモ本の一ジャンルではなく、他の多くのトンデモ本とも密接に関連している。

  たとえば人間は神によって創られたと考えている人は、「進化論は神の教えを妨害しようとする悪魔主義者の陰謀だ」と怒る。

  空飛ぶ円盤が月や金星から来ると信じている人は、「月には空気があるし、火星や金星も本当は人間の住める惑星なのだが、NASAがその事実を隠しているのだ」と主張する。

  永久機関を研究している人は、永久機関がいつまでたっても実現しない理由を、「安いエネルギー源ができると電気会社や石油企業が困るので、永久機関を発明した者は彼らに抹殺されるのだ」と説明する(R・A・ハインラインの初期短編『光あれ』が、そんな話だった)

  日本を汚れない神国だと信じる人は、「日本は侵略などしていない、やつらの陰謀によって太平洋戦争にひきずりこまれたのだ」と説く。

  なぜ彼らがこんなことを唱えるのか?理由は簡単である。彼らは自分の説を頭から信じており、間違っているとは決して思わない。そして自説の証拠を探し求めるのだが、もちろんそんなものが見つかるはずがない。そこで「誰かが真実を隠しているのだ」と考えるようになるわけだ。

  ちょっと考えれば、そんなはずがないのはすぐにわかる。進化論にせよ、天文学にせよ、世界中の学者が一致団結して口裏を合わせるなど不可能である。永久機関にしても、そんなものが本当にできるなら、むしろ大企業が積極的に開発に乗り出すはずだ。

  もちろん、そんな合理的な解釈など、彼らの耳には届かない。世間の人々が真実に気づかないのは、「やつら」がすでに経済界やマスコミを牛耳っていて、コントロールされた情報しか流さないからだ――と、彼らは一様に主張する。それにしては、そう唱える本が、徳間書店や学研のような大出版社から堂々と出版されているというのも、妙な話だが。

      (中略)

  さて、ここで典型的なユダヤ陰謀本の構造について解説しよう。以下に示すバターンさえ覚えておけば、あなたもすぐにでもユダヤ陰謀本が書けるだろう。

  「○○は××を破壊しようとするユダヤの陰謀である」

基本はこれである。○○の部分には、あなたが嫌いなものが入り、××にはあなたが大事に思っているもの(人間の精神とか、日本の文化とか)が入る。「ユダヤ」の代わりに「フリーメーソン」「イルミナティ」と入れても差し支えない。

  たとえばロックの嫌いな人は「ロックは人間の精神を破壊しようとする陰謀だ」と言えばいいし、コメのご飯が好きなら「パン食は日本の米食文化を破壊しようとする陰謀だ」と言えばいい。大相撲に外人力士が増えたのが気に食わないなら「外人力士が増えたのは日本の国技を破壊しようとする陰謀だ」と言えばいいのだ(冗談ではない。本当にこう書いてある本があるのだ!)。

  こうした手法を用いれば、へアヌード・ブームだろうが、Jリーグだろうが、コメ不足だろうが、地震だろうが(もちろん「やつら」は地震や天候も操れるのだ!)、「ユダヤの陰謀」にできないものなど、何ひとつ存在しない

  それだけでは根拠に欠けると思うなら、「○○氏の著書『××』には次のように述べられている」といったように、他のユダヤ陰謀論者の本から引用する。この説を唱えているのが自分だけではないこと、豊富な資料を元にしていることを示すことで、根拠があるように見せることができる。外人の名前を出せば、さらに偉そうに見えるだろう。太田竜氏はジョン・コールマンがお気に入りだし、ゲイリー・アレン、ネスタ・ウェブスターあたりも基本として押さえておきたい。

  もちろん、自分と同じ妄想を抱いている人間が他にも大勢いることを示したって、本当はなんの根拠にもならないのだが。

  さらに根拠が欲しいなら、あなたが「ユダヤのしわざ」と考える事件に、ユダヤ人もしくはフリーメーソンのメンバーが誰か関わっていたことを示せばよい。これはさほど難しくない。欧米では、ユダヤ人の著名人、フリーメーソンに入会している著名人は数多いから、そうした人物が一人も関わっていない事件を探すほうが難しいだろう。直接の関係はなくても、「母方がユダヤ人」とか、「彼の知り合いの××氏がフリーメーソン」というような間接的な証拠でもOKである。

  ユダヤ人もフリーメーソンも関係しない場合はどうすればよいか――簡単である。事件の中心人物が「ユダヤの手先」だったことにすればいいのだ。「○○事件はユダヤの陰謀である。だからその仕掛人である××はユダヤの手先である」という論法だ(普通はこれを「循環論法」と呼ぶ)。

  通常、どんなアイデアも、検証なしには「事実」とは認められない。しかし、陰謀論業界では、検証の過程はすっ飛ばされる。「アイデア」イコール「事実」なのだ。たとえば誰かが「携帯電話は電波で人間を洗脳するための装置だ」というアイデアを思いつき、本に書けば、それはただちに「事実」として多くの陰謀本に引用される。

  証拠は必要ない。証拠は「やつら」によって隠されているからだ。何か自説に不都合な反証が出てきても、「それはやつらのばらまいた偽情報だ」と一蹴すればよい。もちろん、反論してくる者はすべて、「ユダヤに魂を売り渡した輩」なのだ(本書も当然、そういう扱いを受けるはずである!)。

      (後略)

2006.07.02 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(4) |

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.07.03 07:45  | # [ 編集 ]

ここのAAは、「2ちゃんねる」の「あみあゆ板」の「はまあゆのAAは?」スレと同時発表の形をとっています。で、2ちゃんねるのほとんどのAAは下図の上下行がズレない環境で見るようにつくられています。Windows+IE、フォント「MS Pゴシック 中(12ポイント)」(IE標準)。ところが、IE5.5以上では「ギリシャ語」と「キリル言語」のフォントが各々異なり、AAがズレてしまいます。

● |  |  |  
   |Д|ω|  

上図がズレない表示環境にする場合は、お手数ですが下のサイトを参考にしてください。
http://r-theta.hp.infoseek.co.jp/mushroom/zurenai.html

2006.07.03 15:30 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]

そうだったんですか!!全然詳しくないもので申し訳ありませんでした&ありがとーございました☆

2006.07.04 01:10 URL | けろっち #- [ 編集 ]

いえいえ、じぶんのAAがどー見えているかをあまり気にしなかったので、ご指摘、ありがとうございます。

2006.07.04 01:18 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/584-d508387d